日本最大級の媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」が、ビジネスコラボレーションツール「Slack」と連携を開始しました。今回の連携により、これまでメールのみで通知していた「リード情報」をSlack上で受け取ることができるようになり、提携企業様の営業活動をさらにスムーズに進めていただくことができます。

株式会社アイズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:福島範幸)が運営する媒体資料ポータルサイト「メディアレーダー」(https://media-radar.jp/)は、2020年4月7日(火)に、ビジネスコラボレーションツール「Slack」と連携を開始しました。

メディアレーダーは、企業のマーケターや広告代理店と媒体社を結ぶ、マーケティング担当者用の検索サイトです。会員登録は無料で、提携会社がメディアレーダー内に公開している広告資料を無料で自由にダウンロードすることが可能です。
また提携企業は、自社資料をダウンロードした会員の登録情報を取得することができるため、見込み顧客を獲得する手段として活用できます。
2020年4月現在、登録資料数は4,000件、会員数は54,000人に上ります。

これまで提携企業への資料ダウンロード通知はメールのみで行っておりましたが、今回の連携によりSlack上で通知を受け取っていただくことが可能になります。
通知時にスレッドが立ち上がりますので、そのまま社内コミュニケーションに役立てていただき、営業活動をより円滑に進めていただければと存じます。
テレワーク・リモートワーク中の企業様向けに、社内連携をスムーズに行っていただきたいと思い、開発いたしました。

連携方法につきましては、下記の手順でご利用いただけます。
・提携企業管理画面の「登録資料一覧」を開く
・Slackで通知したい資料の編集画面を開く
・「DL通知Slack Webhook URL」を入力(Slack Webhook URLはSlackから取得していただく必要がございます)
・「変更を保存する」をクリックし、確定

ご不明点がございましたら、メディアレーダーのお問い合わせフォームか、営業担当までお気軽にご連絡ください。

・メディアレーダーについて
2007年に運営を開始した「広告主・広告代理店」と「媒体社」を繋ぐ日本最大級の媒体資料のポータルサイトです。
会員制で、媒体資料やマーケティング資料を無料提供しております。
媒体社は成果報酬にてリード獲得が可能になっています。

日本最大級の媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」
https://media-radar.jp/

・株式会社アイズについて
2007年に設立された独自サービスを複数展開するマーケティング会社です。日本最大級のクチコミマーケティング「レビューブログ」や日本最大級の媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」などを運営しています。
株式会社アイズ
https://www.eyez.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社アイズ メディアレーダー運営事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-11-1 COI西青山ビル7F
TEL:03-6419-8505
URL : https://media-radar.jp/
問い合わせ : https://media-radar.jp/contact.php

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ