~Withコロナ時代に求められる新しいマーケティングのスタイル~

チャットボット型マーケティングツール『SYNALIO』を提供する株式会社ギブリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井手 高志、以下ギブリー)は、新型コロナウイルス感染拡大の防止に伴い、直接多人数が会さずとも“リアルな情報伝達が可能な場”を提供すべく、完全オンライン上でのマーケティングカンファレンス「MOC2020(Marketing Online Conference 2020)」を2020年6月1日(月)13時より開催いたします。当日は『withコロナ時代のマーケティング』をテーマに、様々な視点でのトークセッションを予定しております。

withコロナ時代に進化すべきマーケティングの方向。
求められる「情報のオープン&シェア」化

新型コロナウイルス感染拡大防止の一環から、展示会を中心としたオフラインイベントの相次ぐ中止に伴い、各企業は、DX(デジタルトランスフォーメーション)ヘの加速と共にマーケティング活動のオンライン化も求められています。そして、このタイミングで我々マーケティング領域のベンダー企業にできることは、「横の繋がり」を強め、リアルなノウハウを発信し続けることだと考えました。
「情報のオープン&シェア
今だからこそ、普段競合関係である企業同士が手を組んでイノベーションを起こし、これからのマーケティングに必要な「リアルな情報伝達が可能な場」を提供することで、マーケターの皆様の日常をアップデートするお手伝いができれば幸いでございます。

■MOC2020の特徴
オンラインへの強制的イノベーションが必要とされている今、我々が必要としているのは、それぞれが持つノウハウ情報のシェアです。それをオンライン配信という時代にあった形で行うことによって、より身近に現場のリアルな情報を手に入れる場をご提供します。
01 - ONLINE「オンライン配信」
オンライン配信でカンファレンスを開催するため、自宅にいてもマーケターにとって有益な情報を手に入れることができます。
02 - PROFESSIONAL「名だたるマーケベンダーの登壇」
マーケティングに取り組むプロフェッショナルが登壇し、参加者とともにノウハウの共有をしていく価値の高いカンファレンスです。
03 - CONNECTION「参加者同士がオンラインで繋がれる環境」
当日は視聴者の皆様からのご質問もリアルタイムに回答。オンラインならではの即時性でイベントを共創していきます。

■開催概要
開催日時:2020年6月1日(月)13:00~17:00
開催場所:オンライン会場(※お申し込み完了後にURLを個別に発行いたします。)
参加費用:無料
公式Webサイト : https://synal.io/moc/
お申し込み : https://saas.webinar-reserve.com/regist/1/new


■タイムライン
国内の各種マーケティング領域のベンター企業を中心に、「withコロナ時代のマーケティング」を主テーマとしたトークセッションを開催します。

(https://prtimes.jp/data/corp/2454/table/80\_2.jpg)

株式会社ギブリー
執行役員
大熊 勇樹 Yuuki Okuma



SATORI株式会社
マーケティング営業部マーケティンググループ グループ長
豊川 瑠子 Ryuko Toyokawa

株式会社ジーニー マーケティングテクノロジー事業本部マーケティング部 マネージャー 中釜 由起子 Yukiko Nakagama Mtame株式会社 MAコンサルティング部 部長 田中 次郎 Jiro Tanaka 株式会社ベーシック マーケティング部 マネージャー 河村 和紀 Kazuki Kawamura



株式会社CINC
執行役員
間藤 大地 Daichi Matou

株式会社Faber Company エグゼクティブ・マーケティング・ディレクター 月岡 克博 Katsuhiro Tsukioka 株式会社ギブリー 執行役員 大熊 勇樹 Yuuki Okuma



株式会社フロムスクラッチ
執行役員CMO
三浦 將太 Shota Miura

株式会社ヤプリ マーケティング本部 マーケティングスペシャリスト 島袋 孝一 Koichi Shimabukuro

■MOC2020 お申し込みについて
以下URLより必要情報をご記入の上、お申し込みください
https://saas.webinar-reserve.com/regist/1/new

■株式会社ギブリーについて
ギブリーは「すべての人に成長を」を理念に掲げ、「成長支援事業」を展開しています。主に、エンジニア領域に特化したHR Tech事業、Conversation Tech事業、Incubation事業の3本を事業の柱としています。
https://givery.co.jp/

■チャットボット型マーケティングツール「SYNALIO(シナリオ)」について
Webサイトや各プラットフォームにチャットボットを設置し、サイト訪問者や利用者との会話から得られる「なぜ興味があるのか?」といった会話データと、サイトの閲覧履歴や流入経路などから「何に興味があるのか?」といった行動データを組み合わせた「ユーザーデータ」を分析、活用することで、全てのサイト訪問者を見える化し、1人1人にパーソナライズされたコミュニケーションの提供が可能です。
「SYNALIO」
https://synal.io
「SYNALIO for LINE」
https://synal.io/lp/line

■会社概要
社 名 :株式会社ギブリー
所在地 :東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8階
代表者 :井手 高志
設 立 :2009年4月28日
資本金 :10,000,000円
事業内容 : ・HR Tech事業(track/athletics/CODEPREP)
・Conversation Tech事業(SYNALIO/PEP)
・Incubation事業(お墓探しナビ/治療家ナビ)
<本お知らせに関するお問い合わせ>
株式会社ギブリー
https://givery.co.jp/
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
Tel: 03-6277-5463(サービス担当:大熊/ 広報担当:濱) / Mail: press@givery.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ