IT業界をめざす就活生には、ぜひともオススメしたい媒体をまとめました。

スマホが当たり前、メッセージツールでやりとりが普通、そんな今どきの就活生にはどれも新鮮にうつるメディアばかりだと思います。30サイト・3つのアプリをまとめました。

資金調達・スタートアップ

IT業界もビジネスという点では他の業種となんら変わりありません。資金とヒトがどう動くのかで、勝敗が大きく影響します。

スタートアップとは、ベンチャーなど新規に事業をお越し拡大を狙う集団のこと。資金調達などではよく出てくる単語ですので、覚えておきましょう。

テック系オピニオンメディア

URL:http://thestartup.jp/
IT系スタートアップの定番サイト。いわゆる資金調達のニュースから、買収事案の解説やスタートアップにまつわる仕事の話など、話題豊富です。

海外の資金調達など世界戦略の話題も豊富

URL:http://jp.techcrunch.com/
テック系マーケティングブログの草分けです。もはや楽天やLINEなど、日本のIT企業が海外で事業拡大することが当たり前になっている昨今では、海外の資金調達の話題もはずせません。

ベンチャー特化ならド定番

URL:http://www.venturenow.jp/
資金調達だけでなくベンチャー企業の情報が常に更新されています。
こちらもおすすめ。>>THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

投資家が定期購読するメディア

URL:http://jp.wsj.com/home-page
海外ベンチャーや資金調達の流れやトレンドがここからくるといっても過言ではありません。

圧倒的人気のオウンドメディア

URL:http://liginc.co.jp/
面白記事でブレイクしたLIGですが、内容は骨太です。画像処理やデザイン、プログラミングなどギークな話題も豊富で、定期チェック不可避。

Yahoo資本の骨太ニュース

URL:http://thepage.jp/
2013年からスタートした新進気鋭のニュースサイト。本文がとても濃くIT業界を中心にコアなファンを増やしています。愛知・大阪・東京版も配信。

用語が難しいと感じた人はこちらがオススメ

難しいマーケティング用語がでてきたら、こちらのページで調べましょう。CPA(しーぴーえー)などふりがなもふってありますので、初心者でも大丈夫。

Webマーケティング全般

マーケティング全般のニュース記事なら、こちらがオススメです。テック系の情報やビジネスネタ、また事例やインタビューなど、話題豊富で多くのマーケッターが読んでいるため、共通の会話ができるかも!?

Webマーケティングといえばここ

URL:http://markezine.jp/
定番中の定番です。ここで紹介されている内容は、Webマーケティング業界では定番といって良いことばかり。ここで紹介される企業や用語はぜひとも覚えておきましょう。

Web担当者の必須スキル

URL:http://web-tan.forum.impressrd.jp/
企業のホームページ担当者やWebマーケティングに特化したニュースサイト。業界のニュースだけでなく、実際の現場で役立つようなWebサービスの使い方やインタビュー記事が多いのもオススメ。

テック系多めのニュースサイト

URL:http://japan.cnet.com/marketers/
CNETは海外のメディアですが、国内のテック系記事も多く配信されますので、よく話題にのぼります。またマーケッター向けの特集も豊富なため多くの企業で愛読者がいます。

Web2.0の旗手

URL:http://b.hatena.ne.jp/hotentry/it
ブログメディア隆盛の頃にいちやく主要メディアの一翼を担うほどに上り詰めた国内企業のはてな。日本のGoogleとも呼ばれ、その影響力は今なお健在で、ここから話題になることも少なくありません。

Webマーケティングも世界経済と無縁ではありません

URL:http://jp.reuters.com/
Webマーケティングも経済や国際情勢と無縁ではありません。つねに世界を意識して、大局観を磨きましょう。

経済が難しいと感じた人はこちらがオススメ

難しいマーケティング用語がでてきたら、こちらのページで調べましょう。CPA(しーぴーえー)などふりがなもふってありますので、初心者でも大丈夫。

ニュースアプリ

もはや出先で話題のニュースを効率的に読むことは、IT業界を目指すなら必須のライフスタイル。そこでは、ニュースアプリの活用がかかせません。また、これらのニュースアプリにとりあげられることも目指したい。そんな話題のニュースアプリは必ずインストールしましょう。

経済ニュースアプリの大本命

URL:https://newspicks.com/top-news
2014年に一躍経済ニュースアプリの頂点に上り詰めた感のあるニュースピック。スピーダという企業情報マーケティング企業が展開し、ホリエモンなど著名人がコメントし、それらが読めるのも嬉しい。

メールでもアプリでも読める

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/gunosy-view-world-tap-your/id863034921?mt=8
テレビCMでも注目を集めるGunosy。もともとテック業界でそのおすすめ度のクォリティが圧倒的に高かったため注目されていました。ホームページ運営ではGunosy砲とよばれる「Gunosyに掲載されるとアクセスが伸びる」という造語もできるほどの注目株です。

米Appストアでもジャンル1位を獲得

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/sumatonyusu-quan-waidemonyusugasakusaku/id579581125?mt=8
おすすめニュースをピックアップしてくれるニュースアプリ。海外でもその精度は注目され、また、提携メディアの多さも定評があります。

ニュースアプリに興味がある人はこちらもオススメ

Webマーケティングの話題になっているニュースを、編集部独自の視点でピックアップ。これらのニュースをおっていけば、IT業界の今と未来が見えてきます。

キーマンのコラム

ブログをつかいWebマーケティングに関する話題を丁寧に解説するサイトも少なくありません。更新は毎日でないブログも多いですが、RSSリーダーなどを使って効率的に読めばOK。そこから新しいWebサービスや企業を知ることも多いものです。

ホリエモン注目のニュースまとめ

URL:http://horiemon.com/blog/
時代の寵児と言われたホリエモンが注目したIT業界・ビジネスニュースまとめです。タイトルを読むだけでも、IT業界のトレンドを知ることができます。

TV出演もこなす超有名投資家

URL:http://kirik.tea-nifty.com/
ブログの記事を読めばIT業界の趨勢やその背景などもいろいろと見えてくるかもしれません。投資家ならではの視点と軽妙な語り口調にファンが多い、話題のブログです。

ECベンチャーのキーマンが解説

URL:http://takanoridayo.blog.shinobi.jp/
ネット業界で有名なキーマンが書かれています。よくまとまった記事が多く、その視点や切り口はつねにホットトピックになるほどです。

ディレクター視点でマネタイズなどがわかる

URL:http://toaru-sipro.com/
多くのサイトを手がけるプロディーサーさんのブログです。定期的に企業の決算情報やマネタイズ(どうやってホームページで稼いでいくのかという手法)のテーマで記事を書かれ、とても勉強になります。

今や超有名ブロガーに

URL:http://www.landerblue.co.jp/blog/
リクルートやオンザエッジ(現ライブドア)などで手腕をふるい、現在は製品開発やWebマーケティングなどをコンサルティングする企業の経営者、永江氏。そのハッキリとした口調と年季からくる豊富で広い話題はファンを増やし続けています。

日本のブログブームの立役者

URL:http://gigazine.net/
ブログブームを作ったとも言われる気鋭のブログ。個人で始めながらも圧倒的な記事数とネットのギークな層に支持され、今や巨大メディアになっています。IT業界の人でその世代の人には知る人ぞ知るブログです。

人気のブログデザインテーマ制作者

URL:http://rentalhomepage.com/
SEOで有名になったSTINGERというブログの雛形を公開している方です。ただ、サイト運営やホームページのチューニング、ビジネスなどについても造詣が深くためになります。

ブログメディアに興味がある人はこちらもオススメ

ブログは更新が命ですが、コンテンツ追加という点ではSEO業界におおくの気付きやヒントがあります。そんなコンテンツマーケティングの気になる事例です。

SEOやリスティングなど業界定番サイト

SEOリスティング広告などの情報を定期的にキャッチすることも就活ではとても大切なこと。いわゆる定番のサイトは毎日チェックしたいもの。とくにホットなサイトをジャンルごとに紹介します。

リスティング広告のノウハウはここ

URL:http://liskul.com/
リスティング広告の話題を定期的に発進しているリスクルは今注目のブログです。リスティング広告はお客様のデータを扱う以上、なかなかとりあげにくいところもあるだろうと邪推しますが、それでも定期的にぶらさずネタを提供してくるところが凄いです。

SEOなど検索エンジンの話題も豊富

URL:http://www.sem-r.com/
リスティング広告などSEMの話題もありますが、キーワードマーケティングという点では超オススメ。

Facebookなどソーシャルメディアといえば

URL:http://smmlab.jp/
ソーシャルメディア運用の草分け、ガイアックスが立ち上げているオウンドメディア。オウンドメディアとは呼べないほど、もうすでに多くの知見があります。

もはやアプリも必須の時代

URL:http://appmarketinglabo.net/
今はもうスマホの時代。とはいえ、アプリも年々開発コストが増え、ランキング上位を狙うことが難しくなってきています。しかしユーザーのニーズはどんどん高まっています。Webマーケッターでもアプリ事情は知っておくべきですね。

アクセス解析ネタ以外も豊富

URL:http://www.kagua.biz/
GoogleアナリティクスAppギャラリー国内初登録者の人が書かれています。アクセス解析ツールの代表格であるGoogleアナリティクスについて定期的に取り上げています。WordPressなど運営者目線の記事も豊富。

Webマーケッター必読のメルマガ

URL:http://www.uneidou.com/melmaga
毎朝独自視点で注目ニュースのまとめをコンパクトに配信してくれます。登録者は年々増え、かなりコアな層は読んでいる知る人知る情報源になっています。

ECならここ!

URL:http://eczine.jp/
ネットショップはさまざまなカートや業種があるため、この人のブログ!という定番はなかなか無いのですが、こちらのニュースサイトはしっかりとまとまっていてオススメです。
好みによってはこちらもオススメ。>>ネットショップ担当者フォーラム

Webマーケティングに興味がある人はこちらもオススメ

事例や生々しいデータや数字を定期的にあげている私たちですが、この記事はとても話題になりました。事例はやっぱり学びが多いですよね。