~豊富な実績と独自のノウハウにより、集客力の高いサイトの構築を実現~

株式会社LYOHGA[株式会社リョーガ](本社:東京都豊島区、代表取締役:矢部真一、以下「リョーガ」)は、先駆的なノウハウと豊富な実績により、中長期にわたる顧客づくりから囲い込みなどを可能としたオウンドメディア(*1)の構築と運用サービスをリリースしました。
これは、自社Webサイトをメディア化することで、集客を図る情報媒体をツールとして確立するものです。
業界に先駆けたリョーガの独自メソッド開発によって、オウンドメディアの構築から運用までをご支援させていただきます。
(*1) オウンドメディア:〈owned media〉 
自ら所有するメディアで自社Webサイトなど企業がユーザーに向けて発信する情報媒体のこと。
広告などのペイドメディア〈paid media〉、クチコミで紹介するブログやSNSなどのアーンドメディア〈earned media〉と並ぶトリプルメディアのひとつ。

【オウンドメディアが注目される背景】

近年、世界のWebサイトは10億件を突破したと公表されており、インターネット上での情報量は氾濫状態にあります。
ユーザーは、膨大な数のサイトの中から好みの情報だけを抽出し、比較検討を重ね、情報を共有し、吟味した上で商品購入などの意思決定を行うようになりました。
このようなユーザー行動の変化によって、従来型のサイトのように商品をアピールするだけではユーザーの興味を引くことさえ難しくなってきております。

【オウンドメディアの役割】

ユーザーと企業との継続的な情報交換によりダイレクトな関係を構築すること
企業がオウンドメディアを活用することで、一方通行のマスメディア広告では構築できなかった顧客とのインタラクティブな情報交換が可能となり、潜在している顧客層までリーチを広げる役割を果たします。

ユーザーにとって有益な情報を自社サイトとソーシャルメディアとの融合により発信すること
オウンドメディアの活用は、同時にクチコミを意図的に広めることができます。全体の約6割を占めるソーシャルメディアの幅広い利用層のユーザーに対し、圧倒的なリーチを広げる役割を担います。

【リョーガのオウンドメディア構築と運用】

企業のマーケティング活動を最適化するために、オウンドメディア構築と運用には、アクセス解析からWebマーケティング戦略立案、集客アップに至るまでのオウンドメディアのロードマップづくりが必要不可欠です。

経験に裏打ちされたアクセス解析の技術力を活かして、リョーガでは根本的な問題の洗い出し、導線の修正などリアルな解決策を探りだします。
独自のユーザー分析からターゲットの趣向や動向を想定し、コンバージョンアップや集客アップ、離脱率低下など、ホームページ運営上に最適なソリューションを実現させます。
そのために、自社サイトとソーシャルメディアによって、クチコミを通じたサービスの認知などによる中長期の顧客育成につながるゴールをめざしてオウンドメディアの構築と運用を総合的にご提案しております。

リョーガのオウンドメディア構築マップ
1. 市場調査   … マーケティングによるユーザー動向の解析
2. ペルソナ企画  … ターゲティングによる見込み客の分析と設定
3. コンテンツ制作 … 独自手法の高品質なコンテンツ制作
4. データアナリシス… サイトの閲覧状況の分析と改善

リョーガでは、このような独自のPDCAサイクルによるオウンドメディア構築から運用までをご支援させていただくことで、売上向上、集客力に優れた高品質なWebコンサルティングサービスをご提供いたしております。

【株式会社LYOHGA[株式会社リョーガ]について】

東京にオフィスを構えグローバルな視点でWebコンサルティングを主体に事業を展開しております。
これまで、独自の解析データと手法を基に、Webサイトの改善案、集客マーケティング、ホームページ制作、モバイル向けソリューション等を自社一貫でサポートさせていただいております。
サイトを運営している企業からの売上低迷、会員登録件数の伸び悩み、資料請求のお問い合わせ件数の低下などの多種多様なお悩みにお応えしております。
リョーガは、Global ITで“世界経済を牽引するMega Venture企業へ“をビジョンに掲げるWebコンサルティングサービスで、貢献して参ります。

※記事引用について記事を引用される場合は、「出典:リョーガ」であることを明記するとともに、リンク先のURLを同時に掲載していただくようにお願いいたします。(https://lyohga.co.jp/)