【米国バージニア州レストン】ドメイン名の世界的リーダーであるベリサイン(NASDAQ:VRSN)は、国際化ドメイン(IDN)のジェネリック・トップレベルドメイン(gTLD)の日本語表記となる「.コム」の受付を、早期アクセスプログラム(ランドラッシュ)期間として開始したと発表しました。全ての方に先着順でお申し込みいただけます。

・ 早期アクセスプログラム(ランドラッシュ)期間:2016年5月16日~6月12日
・ 一般登録申し込み期間:2016年6月13日以降
・ 商標クレーム期間:2016年6月13日~9月11日
※上記期間は、変更される可能性があります。最新の期間については、ベリサインのウェブサイトをご覧ください。

■早期アクセスプログラム(ランドラッシュ):2016年5月16日~6月12日
全ての方に先着順で、登録いただける期間です。

■一般登録申し込み:2016年6月13日以降

「.コム」関するより詳しい情報はこちらをご覧ください。http://www.verisign.com/ja_JP/domain-names/japanese-com-domain-names/index.xhtml
●ベリサインについて
ベリサインはドメイン名とインターネット・セキュリティのグローバルリーダーとして、世界で認知されている多くのドメイン名と、世界中の企業とウェブサイトにセキュリティサービスを提供しています。ベリサインは、.comや.netドメインや2つのルートサーバを含む主要なインターネットインフラとサービスの安全、安定、復旧につとめており、またDNSの基幹部分へのルートゾーン保守機能を担っています。ベリサイン・セキュリティ・サービスには、分散型サービス拒否攻撃(DDoS)保護サービス、iDefense セキュリティ インテリジェンス サービス、マネージドDNSなどが含まれます。Verisign・提供サービスに関する詳細は、http://www.verisign.com/ でご覧いただけます。

ベリサインおよびベリサインのロゴ、その他の商標、サービスマークおよびデザインは、米国およびその他の国々における Verisign, Inc.、その子会社の登録商標または商標です。他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。