~ オフィス街のランチ難民問題に困っている、宅配弁当を検討している企業に新提案 ~

弁当注文管理のクラウドサービス『弁当注文.com』を提供する株式会社システムフォワード(本社:福島県いわき市、代表取締役:大内 一也、以下「システムフォワード」)は、1日4,500食の弁当の製造から配達まで一貫して行う株式会社あづま給食センター(本社:東京都葛飾区、代表取締役:古川 直、以下「あづま給食センター」)と、東京都内における企業向け弁当宅配事業で業務提携し、2016年8月1日より弁当の注文管理から製造・配達までをアウトソーシングサービスとして無料で提供を開始します。

弁当注文.com (http://www.bento-chumon.com/)とは、社員の昼食を取りまとめる企業に対し、各社員の弁当注文の登録から注文の取りまとめ、弁当屋さんへの発注から清算までを自動集計できるクラウドサービスです。システムフォワード(http://www.sysforward.co.jp/)は、あづま給食センターの宅配弁当事業との提携により、企業内の総務担当者は日々の弁当注文管理業務(発注・注文変更・問い合わせ等)から解放され、業務負荷の削減につながり、更にオフィス街のランチ難民問題も同時に解決できるサービスです。今回の業務提携により、2018年3月までに毎日1万食の弁当宅配を目指します。
配達エリア:東京都 葛飾区・江戸川区・墨田区・台東区・北区・足立区・江東区・千代田区・港区・品川区・中央区・文京区・荒川区・新宿区

■運用フロー
1.各社員が弁当注文.comにスマホやパソコンからアクセスし、弁当の注文・変更を10時までに行う。

2.あづま給食センターは10時になったら弁当注文.comより企業の弁当注文日報を発行する。
3.あづま給食センターは企業ごとに弁当注文日報を確認し11時~12時の間に弁当の配達を行う。
4.総務担当者は月次で弁当注文.comから社員の弁当代のCSVをダウンロードして給与天引きする。
5.あづま給食センターは月次で弁当注文.comより企業ごとの弁当注文月報を発行し請求書を送る。

■導入後の効果
1.企業の総務担当者
・毎日の弁当注文管理業務から解放される ⇒ 自動的にお弁当屋さんに注文がされる
・社員からの問い合わせ対応が減る ⇒ 各自がPCやスマホから注文履歴が照会できる
・月次の弁当注文管理業務が大幅に削減 ⇒ 給与天引のデータをCSVでダウンロード
2.企業の社員の皆様
・お昼休み時間を有効に活用できる ⇒ オフィスまで弁当が配達され直ぐに飲食できる
・1食420円(税込)と昼食代とお財布にやさしい⇒ ワンコインでお釣りがくる
・当日10時まで注文・変更ができる ⇒ 急なお休み、予定の変更にも対応可能