施策実施数800件、コンバージョン改善率 最大390% / 平均120%を実現

 オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、同グループのクロスフィニティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:加藤 毅之、以下クロスフィニティ)とCRO(コンバージョンレート最適化)ソリューションの導入を推進し、2016年上半期時点で施策実施数 800件を突破、そのコンバージョン改善率 最大390%、平均実績で120%という高い数字を出すことが出来ました。

 2013年頃より、デジタルマーケティングにおける最適化手法として活発になったCROですが、そのほとんどがABテストや離脱防止策などの改善施策が主とされてきました。今回の800件の事例のなかには、改善施策立案の前提となるサイト解析やユーザーテスト(※)などのデータ分析を活用した事例も多くなってきており、そうした取り組みも改善率が大幅に向上傾向となった要因となっております。例えば、データ解析を行った人材サイトでは改善率160%、ECサイトでは改善率210%、不動産系サイトでは改善率170%と、いずれも平均改善率120%を上回る結果も出ています。

【最新のCRO施策全体像】
サイト解析やユーザーテストといったデータ分析結果を活用し、ABテストや離脱防止施策へと繋げていく。

【具体的な施策事例とその実績】

 オプトとクロスフィニティでは、今回の実績を元に、オウンドメディア内・オウンドメディアに至るまでの生活者とのコミュニケーションに着目し、CRO施策の一環としてコミュニケーション分析に取り組み、更なる企業の成果効率改善を目指します。

ユーザーテスト…ユーザーにwebサイトを利用してもらい、ユーザーの行動や発言から、サイトの課題やユーザーの心理状況を把握する調査手法。

以上

<関連URL
http://www.opt.ne.jp/news/pr/detail/id=3713http://www.crossfinity.co.jp/news/20160823_01.html

【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対して
マーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。
「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URLhttp://www.opt.ne.jp/
【クロスフィニティ株式会社について】
クロスフィニティ株式会社は、SEO、CRO、アフィリエイト広告を提供するデジタルマーケティングカンパニーで、台湾、マレーシア、シンガポールに進出するなど積極的に海外展開も進めております。※CRO:Conversion Rate Optimization(コンバージョンレート最適化)
https://www.crossfinity.co.jp/