社員一人ひとりが持つ資格をクラウドで一元管理して横断的な検索を実現、資格の更新時期が近づくと自動でアラートメール配信

企業の人材育成支援を手がける株式会社イノービア(本社:東京都中央区 代表取締役:山川 隆史)は、当社が開発・提供する人材スキル管理システム「SKILL NOTE(スキルノート)」の資格管理機能だけを独立させた「資格管理サービス」を2016年10月1日から提供開始します。
「資格管理サービス」は社員が保有する国家資格、公的資格、企業独自の資格・認定の全てをクラウドで一元管理するクラウドサービスです。人事・総務担当者が持つExcelファイルやロッカーの中の台帳など企業内にある資格に関するあらゆる情報を集約する事で、“部署をまたいだ有資格者の横断的な検索”、“更新漏れによる資格失効の事前防止”を実現します。

「資格管理サービス」は、有資格者情報をクラウド上で一元管理することにより、有資格者の検索、資格保有状況の一覧・グラフ表示、有効期限切れ前にアラートメール配信、資格の取得計画管理といった機能を提供します。
これらの機能によって、有資格者の見える化と検索、有効期限切れ防止、有資格者数の維持管理を実現することができます。

詳細 ⇒ https://www.skillnote.jp/a/pr20160928
有資格者の登録と検索が可能です。免状のスキャンデータや免状番号なども登録可能です。資格ごとの有資格者人数の集計表、年齢別の有資格者分布グラフ等を表示できます。保有資格の有効期限が近くなるとメールで通知され、更新漏れによる失効を防げます。
機能(一部) : ・有資格者一覧表、資格マップ
・資格別人数一覧、年齢別資格分布グラフ、資格保有状況の経年変化グラフ
・免許画像等アップロード、免許番号登録
・標準資格マスター(国家資格等1300件)、自社資格マスター作成
・有効期限アラートール

価格参考例 :  初期費用:20万円
 月額費用:3万円から

現在、サービス提供開始キャンペーン中につき、初期費用が半額になります。
また、無料デモ体験も受け付けております。

詳細 ⇒ https://www.skillnote.jp/a/pr20160928

【SKILL NOTEとは】
人材スキル管理システム「SKILL NOTE」 は、スキル管理、資格管理、教育管理、キャリア管理などの機能があり、技術系人材の総合的な人材育成を支援するシステムです。
製造業・工事業・IT業などで選ばれている人材スキル管理システムで人材育成、人材の検索・配置、法令・規格対応などに役立ちます。数十人から数万人規模の企業様にご利用いただいております。

人材スキル管理システム「SKILL NOTE」
https://www.skillnote.jp

【企業情報】
株式会社イノービア
代表取締役:山川 隆史
住所: 東京都中央区日本橋1- 2-19 日本橋ファーストビル8F
事業内容:企業向けに、以下の製品・サービスを提供する
・人材スキル管理システム
・人材育成コンサルティング

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社イノービア 広報担当
電話:03-6262-5040
メールアドレス: info@innovia.co.jp