ハウステンボス株式会社の子会社であり、人がより人として幸せになるような未来を作るロボット事業会社である「株式会社 hapi-robo st (以下ハピロボ)」(東京都港区:代表取締役社長 富田 直美)は、2016年7月1日の準備会社設立を経て、本年より事業展開を本格化いたします。最先端のテクノロジーインフラストラクチャー、 サービス最適な組合せにより新たなイノベーション造するゼネラルロボティクス・プロバイダー(General Robotics Provider : GRP)として、人々とロボットが豊かに共生する社会を実現して参ります。

主な事業内容****■唯一無二の利用者支援
ハピロボでは、ロボット関連の製品・サービスを利用する企業・ユーザーへの導入・運用支援とともに、自社開発を含むロボットと関連製品・サービスの提供をグローバルレベルで展開してまいります。
■唯一無二の実証実験
今、この時点においてベストなテクノロジー、インフラストラクチャー、サービスを最適に組 合せ、新たなイノベーションを創造しプロデュースする過程において、実証実験は必要不可欠 なプロセスです。ハピロボでは、「ハウステンボス」と言うリアルでプライベートな都市型生活環境での実証検証を自由に行う事ができ、その事により実使用・運用上での利活用ノウハウを蓄積しながら継続的な改善をアジャイル手法で行う結果、最高の製品・サービスを最短で実現する事ができます。
■****唯一無二のメーカー・事業者支援
ハピロボでは、内外のロボットメーカー及び関連企業の発掘、インキュベーションから、技術 提供、実験・改良支援、人材育成をおこなっており、提携先は全世界に及びます。また、九州大学共進化社会システム創成拠点との産学連携、業界団体との連携による技術やモデルの標準化、基盤整備、人材育成など、市場形成にも注力してまいります。