Webマーケティング総合サイト「ferret(フェレット)」(運営会社:株式会社ベーシック、東京都千代田区、代表取締役:秋山勝)は、マーケター向けに最適なツールを比較できる新メディア「Marketer’s STORE」の提供を開始しました。

ferretは2014年9月に、Web担当者が求められる知識やスキルアップ向上を目的としたWebマーケティング総合サイトを開始し、2年6カ月で単月270万PV・34万会員を誇るサイトとなっています。(2017年4月現在)

Marketer's STOREとは

mkst掲載企業ロゴ.png

Marketer's STOREはマーケターの業務上の悩みを解決するソリューションを紹介する新規メディアサービスです。

マーケター業務に必要な「調査」「制作」「集客」「改善」「管理」の5つのカテゴリーごとに様々なソリューションを検索することができます。

Marketer's STOREに会員登録いただければ、興味のあるソリューションのベンダーに直接お問い合わせができたり、サービス資料をダウンロードできます。
(会員登録はこちらから)

なぜMarketer's STOREをはじめるのか

Marketer's STOREの運営元である「ferret」は「Webマーケティングの大衆化」をミッションに、2014年9月にスタートしました。

2017年4月時点でメルマガ登録いただいている会員が34万人を超え、Webマーケティング領域のメディアとしては国内最大級の規模となっております。

時同じくして、日本国内のインターネット広告費も大幅に増加。2014年では1兆519億円、2016年では1兆3,100億円まで成長し、企業のWebマーケティングへの関心度合いも高まっています。(※1)

成長する広告費と共に、媒体の多様化、スマートフォンの台頭もあり、マーケターの業務は複雑に、かつ高度化しているのではないでしょうか。

マーケターの業務を効率化するために、そしてその成果を最大化するために、様々なマーケティングツールやソリューションが存在しています。

例えば、多種多様なWeb広告の効果を一括で管理し、最適な広告施策を検討することができる「広告効果測定ツール」。効率的、かつ効果的にリードを創出するためのキャンペーンを設計、配信する「マーケティングオートメーション」など、マーケティングツールやソリューションの幅は、年々広がりを見せながら、機能やスペックも進化を遂げています。

しかし、そういったツールやソリューションを導入する前とした後で「思っていたツールではない」「使い勝手がよくない」「コストがかさむ」などのギャップが発生することも少なくありません。

外部のツールやソリューションを導入するということは、マーケターの業務をそのツールに「合わせる」工程が発生します。その工数が埋没コストにならないように、「いかに今のツールで対応していくか」に頭を悩ますことがあった方も多いのではないでしょうか。

Marketer's STOREでは編集部が自信を持ってご紹介できるツール、ソリューションのみを掲載しています。またそのツールやソリューションの「機能」「価格」だけを紹介するのではなく、「なぜそのツールは存在しているか」「どんなミッションを掲げているのか」をベンダーと顔を合わせて、取材してから、ページに掲載しています。

Marketer's STOREでご覧いただく各ソリューションはどれも、マーケターの業務上の悩みを解決し、成果を最大化するために必要なものばかりです。いくつかのページをご覧いただければ、興味のあるソリューションに出会うはずです。

興味のあるソリューションに出会ったら、ぜひページを隅々までご確認ください。その後、実際に話を聞いてみたくなったら、Marketer's STORE上でベンダーにお問い合わせすることができます。またソリューションの概要を資料をダウンロードすることも可能です。

サービス公開時点で34のツール、サービスが掲載されています。ぜひみなさまがニーズを満たすソリューションと出会える事を期待しています。

さいごに

Marketer's STOREでは今後も良質なマーケティングソリューションの新規掲載を募集し、コンテンツとして配信してまいります。

マーケティングツールを探す時、自社のツールと比較するときなどお気軽にお使いいただければ幸いです。またお気づきの点などございましたら、いつでもお問い合わせくださいませ。

これからのMarketer's STOREにご期待ください。

Marketer’s STOREトップページ
【Marketer's STOREへのソリューション掲載を希望の方はこちらからお問い合わせください】

※1:株式会社電通「日本の広告費」より引用