アンケート型広告とは、 Webメディアを通してアンケート調査を行い、それと同時に自社の商品やサービスのプロモーションを行うマーケティング手法です。

自社のサービスページやLPに誘導したり、サンプリングやDMを送付することで新規顧客を獲得できます。

この記事では、アンケート型広告の特徴や活用事例、アンケート設計のポイントについて詳しく解説します。

目次

  1. アンケート型広告とは?
  2. アンケート型広告の4つの特徴
  3. アンケート型広告の設問ポイント
  4. アンケート型広告で新規顧客を獲得しよう

▼今すぐアンケート型広告で新規顧客を獲得したい方はこちら

広告運用で新規獲得をするための「アンケート」活用方法

広告運用で新規獲得をするための「アンケート」活用方法

効率的に広告運用で新規獲得をするためのアンケートの活用方法について説明しています。

アンケート型広告とは?

アンケート型広告とは、アンケートサイトなどのWebメディアでアンケートを実施し、その中で自社の商品やサービスのPRができる広告のことです。

アンケートは読まないと回答できない特性を持っているため、回答者の潜在的なニーズを掘り起こしたり、商品やサービスの理解を深めたりできます。

具体的には、以下のようなマーケティング施策に注力したい企業におすすめです。

  • 自社の商品やサービスに対する理解を促したい
  • ターゲット層に効果的にアプローチしたい
  • サービスサイトやLPの流入を増やしたい
  • 潜在顧客を見込み顧客や顕在顧客に育成したい

アンケート型広告を活用することで、自社の商品やサービスのリーチ拡大やブランド認知を高める施策を実施できます。

アンケート型広告を実施するときの流れ

アンケート型広告は以下のような流れで実施します。

  1. 対象者にアンケートを送信
  2. 対象者をスクリーニング
  3. 商品に関する設問で興味関心を喚起
  4. 指定サイトへ誘導する

アンケート型広告は、アンケートの回答結果を集計・分析するだけではなく、LPやサービスサイトへの誘導、商品購入、申し込み、問い合わせなどをゴールとします。

親和性の高い商品やサービス

アンケート型広告は効果効能やサービスの仕組みなど、販売するのに説明が必要な商品(説明型商品)と相性が良いです。

説明型商品の例

  • 投資商品
  • 保険商品
  • 通信教育
  • 基礎化粧品
  • 機能性表示食品
  • サプリメント

以下は親和性の高い商材の一例です。

保険商品×アンケート型広告

保険商品の加入率は20代から増え始め、30代になると8割を超えます。デジタルネイティブ世代の20〜30代はWebで情報収集を行うため、商品購入に対するメリットを中心に訴求しましょう。

アンケート内で「ネット申し込みで10,000円割引」「オンライン無料個別相談実施中」などキャンペーンの内容に触れてLPに誘導します。

化粧品×アンケート型広告

化粧品はアンケート実施のタイミングで「初回定期お試しキャンペーン実施中」「定期購入お申込みで限定アイテムプレゼント」など、キャンペーン情報を表示するパターンが多いです。

設問はユーザーの悩みやニーズを言語化して、商品イメージやテクスチャが伝わる画像も取り入れて作成しましょう。「自社の商品でどのような悩みを解決できるのか」「配合されている成分や原材料にどんな作用があるのか」など設問文に取り入れることで、他社との違いを明確にできます。

食品通販×アンケート型広告

食品通販はユーザーを商品購入アクションへと誘導することが大切です。「過去にネットショッピングで購入したことのある食品ジャンルは?」といった質問から、自社の商品の名称や、商品イメージを盛り込んでいきます。

「Webでしか手に入らない限定商品」「厳選した成分」など、自社の商品にどのような強みがあるのかも設問文に取り入れましょう。キャンペーン内容は「送料無料」「3点以上お買い上げでもう1点無料」など、購入のタイミングでお得になるキャンペーンを打ち出す企業が多いです。

アンケート型広告の活用事例

アンケート型広告は、アンケートの内容とその後のアクションを組み合わせることで、目的を問わず高い反応率が期待できます。

業界 アンケート内容 アクション
保険 現在加入している自動車保険 サービスサイト誘導
不動産 居住形態 査定サイト誘導
飲料 自宅でよく飲む酒類の銘柄 キャンペーンサイト誘導
通信教育 同居している子どもの学年 DM送付許諾
化粧品 ネットショッピング利用金額 割引クーポン発行
健康食品 健康・美容に関する関心事 割引クーポン発行
サプリメント ネットショッピング利用頻度 サンプル送付

▼アンケート型広告で成果を出したい方はこちら

広告運用で新規獲得をするための「アンケート」活用方法

広告運用で新規獲得をするための「アンケート」活用方法

効率的に広告運用で新規獲得をするためのアンケートの活用方法について説明しています。

アンケート型広告の4つの特徴

アンケート型広告の特徴について解説します。

1.セグメント配信で効率的にリーチできる

アンケートの配信元であるWebメディアは、年齢、性別、居住地、家族構成、職業などのジオグラフィック情報に加え、趣味や興味関心、商品購買時の傾向など定性的なサイコグラフィック情報を保有しています。

自社のターゲットに合わせてセグメント配信することで、より効果的にリーチできます。さらに、アンケート内でリーチを目的としたキャンペーンを実施することで、ロイヤリティの高いユーザーを集めることができます。

2.アンケートの中でより詳細なスクリーニングを実施できる

image1.jpg

アンケート型広告は、属性を回答してもらう設問を作ることで、より詳細なスクリーニングを実施できます。

たとえば、スキンケア商品に関心のあるターゲット層に対し、最近気になっている肌の悩みについて回答してもらう設問を作ります。

以下はユーザーの悩みを顕在化させる設問例です。

  • 肌のたるみが気になったことがありますか?
  • 目元のくすみに対して、ケアできていますか?

自社の商品でその肌の悩みを解決できる回答者には、すぐに成果が出る顕在層向けの展開に。商品のニーズはあるものの、サービスについて詳しく知らない回答者には興味・関心を喚起するなど、回答に合わせて設問内容を変えることができます。

3.複雑な商品やサービスの認知や理解に役立つ

アンケート型広告は、複雑な商品やサービスの認知・理解に役立ちます。なぜなら、従来型の見せたり読ませたりする一方通行の広告ではなく、対話型の広告だからです。

企業はアンケートの回答からユーザーの求めるコンテンツを提供し、ユーザーは自ら求めるコンテンツに触れて、商品やサービスへの理解を深めることができます。

以下は商品の理解を深める設問例です。

  • 肌のたるみをケアするアイテムとして注目を集めているのが○○(商品名)です。○○には△△という成分が含まれているのを知っていますか?
  • 肌のたるみに効果のある△△(成分名)が含まれたスキンケア商品を購入したことはありますか?

企業側はアンケート型広告により、プロモーション効果の高いターゲット像を確認できるため、次回の施策に活かすことができます。

4.LPやキャンペーンページに効率よく集客できる

image2.jpg

アンケート型広告は、回答者のリテラシーや気持ちによって設問内容を切り替えられるので、LPやキャンペーンページに効率よく集客できます。

たとえば、Aさんはスキンケア用品に「お得であること」、Bさんは「コストよりも革新的であること」を求めているとします。

設問でどちらを重視するのか確認すれば、Aにはお得感を、Bさんには新開発技術であることを全面に押し出してアプローチできます。

▼アンケート型広告で新規顧客を獲得するノウハウはこちら

広告運用で新規獲得をするための「アンケート」活用方法

広告運用で新規獲得をするための「アンケート」活用方法

効率的に広告運用で新規獲得をするためのアンケートの活用方法について説明しています。

アンケート型広告の設問ポイント

アンケート型広告の設問ポイントについて解説します。

回答項目の数は最低限に

回答項目の数は、必要最低限に留めましょう。回答者が「思ったより時間がかかりそうだ」と感じてしまうと、途中で離脱してしまう可能性があるからです。

目安として、回答所要時間は10分以内回答項目の数は20問以下になるようにします。

参考:一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会「インターネット調査品質ガイドライン」

答えやすい質問内容に

アンケート型広告の設問は、答えやすい質問内容を心がけます。

回答形式には以下のようなものがあります。

  • 単一回答:選択肢から1つだけ選ぶ
  • 複数回答:選択肢から当てはまるものを複数選ぶ
  • 5段階評価:満足度など5段階で評価付けを行う
  • 順位回答:選択肢に順位をつける
  • 自由記述:意見や感想など自由に記入する

質問内容にもよりますが、回答にかかる時間は単一回答から自由記述の順に長くなります。回答者がスムーズに答えられるように、1つ目の質問はYes/Noで答える単一回答にするなど、回答負荷の軽減を意識しましょう。

質問に答えてもらえるような動機付けを用意する

回答率を上げるために、質問に答えてもらえるような動機づけを用意します。具体的には、回答した人だけのキャンペーンやプレゼントなどが効果的です。

アンケート実施前に「500円OFFクーポンを回答者全員にもれなくプレゼント」「抽選で50名様にギフトカードプレゼント」「先着100名様限定!1,000円OFFクーポン」など、キャンペーンやプレゼントの内容をわかりやすく訴求しましょう。

アンケート型広告で新規顧客を獲得しよう

アンケート型広告は、説明型商品と相性のよいマーケティング施策です。自社のターゲットに合わせてセグメント配信できるので、費用対効果の高い広告でもあります。

既存の広告プロモーションが伸び悩んでいるときは、新規獲得施策としてアンケート型広告の活用を検討してみましょう。回答者に負担の少ない設問を心がけることで、スムーズにLPやキャンペーンページに集客できます。

▼アンケート型広告のノウハウを獲得したい方はこちら

広告運用で新規獲得をするための「アンケート」活用方法

広告運用で新規獲得をするための「アンケート」活用方法

効率的に広告運用で新規獲得をするためのアンケートの活用方法について説明しています。