ビジネスにおける人脈構築に、コンテンツシェアリングサービスを活用

ウォンテッドリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:仲 暁子、以下ウォンテッドリー)が展開する名刺管理アプリ「Wantedly People」が、ノアドット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:伊地知晋一、以下 ノアドット)の提供するサービス「nor.」を導入することが決まりました。

nor.は、記事を作るコンテンツホルダーと記事を届けるキュレーターを効果的につなぐことで「メディアのシェアリング・エコノミー」を実現する、まったく新しいコンセプトコンテンツ流通プラットフォームです。一般社団法人共同通信社とその加盟紙40媒体を含む計90媒体以上が良質なコンテンツを保管し、それらのコンテンツ流通を互いに担っています。

▼ノアドット株式会社
https://www.nordot.jp/
ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、 名刺管理アプリ「Wantedly People」にて、 登録した名刺の企業や業界に関連する情報を集めて“話題”を提供する新たな機能をリリースしました。 名刺を交換した相手に関する“話題”を提供することで、 ビジネスにおけるより深い人脈構築を可能にします。
Wantedly Peopleのニュース提供画面のイメージ

「Wantedly People」は今回の新機能において、キュレーターとしてnor.を利用しています。 nor.の活用により、様々な媒体のニュースを「Wantedly People」のユーザーに対して届けることができます。
お取り組みのイメージ
nor.は、 パブリッシャーがコンテンツの制作コストと流通コストを相互に共有しながら、効果的にコンテンツを届けていくことができるサービスとして、 今後も取り組みの拡大を続けていきます。

所在地: 〒105-7213 東京都港区東新橋1-7-1汐留メディアタワー
資本金: 1億9950万円
代表者: 代表取締役 伊地知晋一
事業内容: コンテンツ流通プラットフォームの開発および提供
URL: https://www.nordot.jp
■本件に関するお問い合わせ先
ノアドット株式会社 PR担当:兼子(080-4954-7347)