企業のホームページランディングページ(以下、LP)を自社制作ではなく、ホームページ制作会社に依頼している担当者もいるのではないでしょうか。

LP制作の場合、キャンペーンやイベントを行う度に制作するため外注頻度が増加します。ただ、その都度、外注コストが掛かるため、予算的に厳しいと感じることがあるでしょう。

とはいえ、自分自身で制作するにしても、デザインやコーディングのスキルが必要です。いきなりホームページ制作の勉強を始めても、すぐに納得できるクオリティで制作できるとは限りません。そこに課題を感じている担当者も多いのではないでしょうか。

そうした課題は、「ferret One(フェレット ワン)」という簡単にホームページやLPが制作できるCMSを活用することで解決できるかもしれません。

今回は、株式会社ベーシック 「ferret One」監修のもと、機能の中でも「LP制作」に焦点を絞り、特徴や活用事例をご紹介します。
  

LP制作で起こりがちなWeb担当者の課題

1. 外注は予算とディレクションにコストが掛かる

LP制作においてWeb担当者が抱える課題として第一に挙げられるのが、外注の予算とディレクションに関するコスト管理です。制作会社に依頼することで、1サイト、1ページごとに料金が発生します。複数のキャンペーンを実施したいと検討しているのであれば、制作に関してある程度の予算を確保しなければなりません。

また、制作段階では自社の上長と制作会社の間に入り、予算管理や制作業務のディレクションを行います。自社で想定したLPのイメージを伝えるためデザインのワイヤーフレームを作成したり、制作会社に進捗管理を行うため、外注とはいえWeb担当者に掛かる負担は大きいと言えるでしょう。
  

2. 内製はスキルや時間など担当者の負担が大きい

LPの内製は社内の意思決定をWebに反映させやすいというメリットがありますが、スキルや制作時間に関する課題があります。

自社で制作を行う場合、HTMLCSS、javaScriptなどのコーディング、イラストや画像加工、原稿執筆など複数の専門的なスキルが必要です。

予算や人的リソースの兼ね合いで専任の担当者をアサインできないことも多く、Web担当者自身が制作を行うこともあるでしょう。スキルを身に着けながら制作を行うことになるため、多大な時間が掛かると考えられます。
  

3. 制作したはいいが効果がイマイチわからない

LP制作を無事に終え、Web上に公開した後の業務が非常に重要です。そのLPから購入や成約が取れているのか、効果検証を行う必要があります。アクセス解析ツールを利用し、随時データを確認します。効果が芳しくなければ、原因を探し改善する業務を行うのもWeb担当者の業務です。

セッション数や滞在時間、ページの遷移、フォームの入力時間など様々なデータが関係するため、データ分析の知見がなければ「どのデータを参照したら良いかわからない」という課題を抱えることもあるでしょう。
  

以上のように、外注や内製問わず、LP制作には「Web担当者に掛かる負担が大きい」という課題があります。実は、その課題を解決できる、「Web担当者1人で簡単にLPを制作でき、効果検証などマーケティング施策まで行えるツール」があります。それが、株式会社ベーシックが提供する「ferret One」です。

次に、ferret Oneとは、どのようなツールなのか詳しく解説します。
  

ferret Oneとは?

ferretone-lp-2_-_2.jpg

ferret Oneとは、Webマーケティングに関する様々な施策を1つで実現できるオールインワンツールです。具体的には、ホームページブログ、LPの制作から、メール配信、お問い合わせ管理、効果検証まで行えます。

予算や人材に十分なリソースが割けない場合でも、Web担当者1人で(しかも、専任ではなく兼任でも)実践できるのが最大のメリットです。HTMLCSSなどホームページ制作スキル不要で、質問に答えていくだけでホームページが制作でき、マーケティングに関するスキルに自信が無い担当者でも効果測定が行えるという特徴があります。
  

ferret Oneの特徴|誰でも10分程度でLPのデザインができる!

ferret Oneを使えば、LPのレイアウトや配色の設定だけなら最短10分で完了し、全体を通して数時間でLPを完成させることができます。

具体的な機能をもとに、LP制作についてご紹介します。
  

質問に答えるだけでページが完成する「簡単アシスト」

ferretone-lp-2_-_3.jpg

ferret Oneには、質問に答えるだけで自動的にLPのレイアウトを生成できる「簡単アシスト」という機能があります。「Webサイトに送客したい」「ダウンロードを増やしたい」など、キャンペーンを行う目的を選ぶだけで、目的に合ったLPのデザインが完成します。

Web担当者自身が行うのは、画像の選定と記事の執筆だけです。入力フォームに文章を入れるだけでLPに反映されるため、HTMLCSSのスキルは一切不要で作ることができ、LPのレイアウトや配色の設定だけなら最短10分で仕上げることが可能です。あとは、記事を執筆するだけで、全部合わせても数時間で作業は完了します。
  

LPのデザインに合わせたフォントが使える「Webフォント」

ferretone-lp-2_-_4.jpg

LP全体のデザインが簡単に行えるだけではなく、フォントデザインの設定も簡単に行えるのも特徴です。

一般的に、LPのファーストビューに設置するキャッチコピーやロゴはIllustratorなど描画ソフトを用いて制作しますが、ferret Oneでは「Webフォント」から好みのフォントを選択するだけで完成します。

LPのデザインやのトーンに合わせてフォントを選ぶことができるだけではなく、描画ソフトで作成したロゴとは異なり“文言の修正”もブラウザ上で簡単に行えるのがメリットです。
  

スマホ版にも自動対応

ferretone-lp-2_-_5.jpg

近年、スマートフォンの利用率が増加傾向にあり、40代の約7割、50代でも6割以上がスマートフォンでインターネットを利用していると言われています。そのため、LPを制作する上でスマートフォン対応は必ず行いたいポイントです。

ferret Oneでは、上述の「簡単アシスト」からLPを制作するだけで、自動的にスマートフォンに対応できるのが特徴です。レスポンシブデザインを採用しており、PCやスマートフォン、タブレットなど端末問わず最適なデザインで表示できます。

参考:
モバイル利用者の7割がスマホを利用!40代で7割、50代でも6割以上が所有するスマートフォンがインターネットリサーチへもたらした影響とは?| ferret
  

使いながらスキルを習得できる90日間で成果がだせるトレーニング

ferret Oneは、LP制作が簡単に実施できますが、実は、スキルを身につけられる「90日間トレーニング」というサポートも行っています。

これは、「そもそも、どんな記事を作ったら良いのかわからない」「LP制作をしたが、本当に効果がでるのだろうか」といった課題に対して、「成果を出せること」を念頭にトレーナーがサポートする仕組みです。
  

制作だけではなくホームページ集客にも活用できる

LPを公開した後に生じる課題として「集客」があります。SEO対策やリスティング広告メルマガ、SNS運用など様々な手法があり、なかなか最適な方法が見付けられないという担当者もいるでしょう。

ferret Oneでは、集客に活用できる機能が搭載されています。「SEO順位チェックツール」や「メールマーケティングツール」「SNS投稿ツール」など集客したいチャネルに合わせて利用できるのが特徴です。

レポートツールも充実しており、チャネル別の流入元、離脱・直帰ページ、コンバージョン分析など、LPの効果改善に活用できるデータを取得できます。
  

ferret Oneを利用した企業の制作事例

最後に、ferret Oneを実際に活用している企業の制作事例をまとめました。実際に成果が出せた事例もあるため、ぜひ自社導入時の参考にしてみてください。
  

1. 初めてでも企画から公開まで16時間(8営業日)でLP制作

ferretone-lp-2_-_6.jpg
http://saleskyouka.jp/approachbook_sample

営業ツールの制作や支援を行う株式会社スリーシーズ様は、ferret Oneを利用してLP制作を内製しました。初めてのLP制作だったにもかかわらず、LPの企画策定からデザイン、原稿制作までトータルで16時間(8営業日)で完成させることができました。
  

2. 初めてのWebマーケティングで集客に成功

ferretone-lp-2_-_8.jpg
http://kk-marusan.net/

塩ビや布製品の加工を手がける株式会社 丸三様は、初めてのWebマーケティング施策としてferret Oneを活用しました。ホームページ制作は実質2時間で完了し、トレーニングを受けスキルを身に着けながら運用したことで、ホームページ公開後に新規のお問い合わせ8件獲得しました。
  

まとめ

ホームページ制作会社に依頼すれば外注コストがかかり、自社制作をすると時間や工数のコストが発生するため、自社に最適な方法を模索しているという担当者もいるはずです。そこで、知識やスキルが不要、かつ低コストで制作できる ferret One が解決の糸口となるでしょう。

簡単アシスト機能を利用すれば、質問に答えるだけでデザインが完成するため、担当者は大まかなレイアウトと記事内容を考えるだけで済みます。そのため、制作するにあたり、事前にコンセプトを明確にすることでスムーズにLPを作ることが可能です。

また、ferret Oneにはトレーニングやホームページ集客支援機能があるため、利用しながら担当者自身のスキルアップにもつながります。先に挙げた、LP制作に課題を感じているのであれば、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
  
  

↓ ferret OneサービスのパンフレットDLはこちら ↓

ferretone-lp-cta_-_1.jpg

              

↓ ferret Oneに関するお問い合わせはこちら ↓
[![ferretone-lp-cta_-_2.jpg](https://ferret.akamaized.net/images/599b7e58fafbd81b730004ef/original.jpg?1503362647)](https://ferret-one.com/cp/101-diagnosis?utm_source=ferret&utm_medium=referral&utm_campaign=170822&waad=54VWwfkd):nofollow