最短24時間でビジネス資料の作成を代行する「バーチャルプランナー」を運営する、株式会社ストリームライン(東京都渋谷区神宮前5-45-3 代表取締役 梶山洋二)は、先着10社様に資料のクオリティの簡易診断と改善案のレポートを無料で提供するキャンペーンを実施いたします。

作成したパワーポイント資料がわかりにくい、デザインのセンスが足りないなど、資料作成でお悩みの方に対し、プロが「構成」「文章」「デザイン」のすべての側面から問題点を指摘いたします。

資料は営業資料、企画書、プレゼン資料、事業計画書、媒体資料、決算説明資料、会社説明会資料、講演資料など、パワーポイントであればどのような資料でも対応可能です。

【 診断結果サンプル 】

プロの視点を入れ、普段お使いの資料をぜひこの機会に点検してください。

キャンペーン概要 】
◆対象
・期間内にお申込み頂き、東京23区内でお打合せが可能な企業様
・50ページ以内

◆レポート内容
・論理構成、文章、レイアウト、配色、フォント・文字の配置、図解・グラフ・画像の表現、デザインルールの統一、整列・バランスの8項目における評価
・総評
・改善案(パワーポイント1ページ

キャンペーン申込方法
以下サイトのフォームよりお問合せください。
https://www.virtual-planner.com/
◆お申込期間
2017年9月7日~9月30日

【 バーチャルプランナーについて 】
バーチャルプランナーは、企画構成からデザインまで、資料作成業務をワンストップで代行するサービスです。ビジネスマンの資料作成業務の非効率を解消するためにスタートし、現在は年間100社を超える企業様の資料作成を支援しております。