株式会社オプトベンチャーズ(代表取締役 野内 敦)は、オプトベンチャーズ1号ファンドにおいて、使いやすいオフィスツールをクラウドとしてサービスを提供しているrakumo株式会社(代表取締役社長 御手洗大祐)へ出資いたしました。

【rakumo社 会社概要】

■会社名:rakumo株式会社
■所在地:東京都中央区銀座
■事業内容:クラウド型グループウェア「rakumo」の開発、提供
URLhttps://rakumo.com/corporate.html

・「rakumo」サービス : 使いやすいオフィスツールをクラウドで提供しているサービスとなります。マニュアル不要で利用出来る
ユーザーインターフェースを実装、SaaS形式でのサービス提供により、ユーザー企業における導入時の作
業負担を軽減、クラウド側で継続的にサービスのアップデートを実施することで、追加費用なく常に一番使
いやすいサービスを提供しています。導入時や、組織変更時の設定も簡単に可能です。現在約1,300社、
45万ライセンスが利用されています。

【投資背景】
・市場…………………利用者数は毎年増加しており、今後の更なる成長が見込まれる
・ビジネスモデル……SaaS型でのサービス提供により幅広く多くのユーザに利用いただける

■オプトベンチャーズについて
2015年2月27日設立、2015年8月19日に組成した「オプトベンチャーズ1号ファンド」にてベンチャーキャ
ピタル事業を行っております。
インターネット技術で日本の社会問題を解決する」ことを投資テーマとして掲げ、主に以下の3つのセグメントに属するベンチャー企業への投資を推進しております。
投資テーマ:「シェアリングエコノミー」、「ダイレクトトレーディング」、「ディスラプティブテクノロジー」