地域貢献事業を行う泉佐野モバイルが泉佐野市へ寄付

新しい地域活性化のカタチを目指し、地域貢献事業を営む「株式会社泉佐野モバイル」(代表取締役社長:服部義和)が泉佐野市の街づくりのために寄付を行いましたのでお知らせいたします。
2017年11月28日、同社からの寄付に対して、泉佐野市千代松大耕市長より感謝状の授与式が執り行われました。
株式会社泉佐野モバイルでは泉佐野市とPPP(官民連携)協定を締結し、相互の協力体制をとり、より地域の皆様が快適にご利用いただける環境の提供を目指し、泉佐野モバイルを契約いただいた収益の一部を市に寄付することで、地域の活性化を図っています。

**地域スマホで地方創生をかかげ、日本で初めての地域スマホを提供する泉佐野モバイルは
大阪府泉州地域の地元企業と泉佐野市、官民が一体となって携帯電話を通じて新しい地方創生の実現に向けての
取り組みの中で、泉佐野市の街づくりのための寄付を実施いたしました。
当社では、泉佐野モバイルを契約いただいた収益の一部を市に寄付することで、地域の活性化を図る通信における地産地消の実現を目指しており、今回はその活動の一環として実施されております。

<泉佐野モバイル サービス概要>
・泉佐野モバイル「泉佐野モバイル」はNTTドコモのLTE網を利用したMVNO(仮想移動体通信事業者)サービスです。 SIMフリー端末と音声通話対応の格安SIMカードのセット、および音声通話対応の格安SIMカードのサービスを提供しています。

更なる地域の発展、地域の皆様の利便性向上の為、
泉佐野モバイルでは様々な取り組みを行い、新しい地方創生のカタチを実現してまいります。

株式会社泉佐野モバイル
https://izumisano.co.jp/**