インターネットショッピングモール

Profile

ferret編集メンバーが不定期で更新します。
Webマーケティング界隈の最新ニュースからすぐ使えるノウハウまで、わかりやすく紹介します!
  
>> 著者詳細はこちら

Curriculum pt1

消費者にとってのメリット

消費者にとっては、品揃えの良さが最大の魅力となります。ジャンルを問わずさまざまな店舗が出店しているため、近くにはないような商品や珍しい商品、あるいは地域限定の商品などを購入する事が出来ます。

ポイントシステムを導入しているインターネットショッピングモールであれば、買い物などで貯まったポイントを全ショップ共通の割引ポイントとして利用できる場合があります。その他、モールではポイントアップキャンペーンなど、さまざまなセールやキャンペーンが行われているので、お得に利用できるのです。

消費者にとってのデメリット

一方で、ショップや品揃えが豊富なのはメリットでもあるのですが、慣れない人にとってはどのショップを選べば良いのかわからず、逆に利便性にかける場合があるようです。

また、インターネットショッピングモールでは、トップページから商品ページに至るまで煩雑なページが多い傾向にあり、見づらいことがあるようです。

運営者にとってのメリット

インターネットショップを作ってビジネスに参入する際は、通常のショップを開くときと異なり、立地条件などを活用することができません。そのため、自分のショップの存在を知ってもらうための宣伝や営業活動が非常に重要になります。

しかし、有名なインターネットショッピングモールに出店すれば、ページ内にショップへのリンクが組み込まれ、商品名やジャンルから調べてたどり着いた顧客を獲得する事ができます。

会話例

インターネットショッピングモールを活用してお得にお買い物をしましょう」
「ネットショップを開くならインターネットショッピングモールで出店するのがいいよ」