セミナー

Profile

ferret編集メンバーが不定期で更新します。
Webマーケティング界隈の最新ニュースからすぐ使えるノウハウまで、わかりやすく紹介します!
  
>> 著者詳細はこちら

セミナーとは、少人数を対象とする講習会のことです。講師からの一方的な説明だけで終わるのではなく、質疑応答が行われるなど講師と受講者のやり取りがある場合が多いようです。

Curriculum pt1

セミナー受講のメリット

セミナーの受講には大きなメリットがあります。

たとえば、質疑応答を利用すれば独学によって長年抱えていた疑問を一瞬で解消できることがあるかもしれません。ですから、セミナー受講を価値のあるものにするためには、ただ話を聞くだけでなく積極的に質問していくことが大切です。

また、ホームページ運用セミナーなど専門性の高い分野のセミナーに参加する場合は、同じ目的や問題を持った仲間との出会いがあるかもしれません。

セミナー開催のメリット

セミナーには、それを開催する講師や企業にとってもメリットがあります。

まず、セミナーを開催することで見込み客のフォローができます。また質疑応答によって見込み客が抱えている問題を詳しく知ることができますし、その解決方法を提示することで関係を深め、成約に近づけることもできるかもしれません。また、見込み客についての生きたデータは、ホームページの集客や運営にも活かせる貴重な情報になり得ます。

セミナー開催から成果につなげる

講師や企業は、セミナーの開催から何かの成果を得ようと考えます。

しかし、セミナーを開催したものの受講者が集まらない、あるいは受講者は集まったのに成果につながらないというようなときは、セミナー開催の目的と受講者の目的の間にズレがあるのかもしれません。講義内容やカリキュラムに修正をする必要があるでしょう。

セミナーは、新規の見込み客を獲得するには難易度の高い手段です。集客や開催そのものにかかる費用も決して安くありません。ですから、開催にあたっては、コストを回収できるだけの見込み客リストがあることや目的達成が期待ができることなどに注意し、充分な計画を立てるようにする必要があります。

会話例

「自己流の集客に限界を感じ、セミナーに参加した」
「見込み客を対象に、無料セミナーを実施することにした」