AIなどの先端技術でコンタクトセンター業界向けのデジタル化ソリューションを提供する株式会社ジーエルシー(所在地:東京都新宿区 以下「当社」は、新たにスマートミラーと画像認識技術を組み合わせることで、来店者の属性推定や行動解析を行うマーケティングプラットフォームの提供を開始しました。

■勘と経験に頼った店舗経営から脱却しましょう!
「お客さんは来るのに売れない理由がわからない・・・」
「勘に頼った店舗経営をしている・・・」
「店舗の導線設計はこれでいいんだっけ・・・」

店舗経営の現場は上記のような「勘と経験」に頼ったものになっていないでしょうか?
確かにこれまでのツールでは、POSデータから購買傾向を分析することで精一杯でした。
しかし、購入前の「来店者データ」にこそ、店舗経営を改革するための「宝の山」が隠されています。
当社はそれらのデータを自然に取得し、精緻に解析するためのソリューションを開発いたしました。
このソリューションを使えば、店舗の売上向上や顧客満足度の向上のために、店舗スタッフの勘や経験だけではなく、定量的なデータに基づいた施策を講じることができます。
■本プラットフォームの特徴
本プラットフォームは、店舗に来店し、商品に興味を持って視点を移す人々に関わる情報を、高速に収集し分析する、「店舗経営に特化した来店者データ解析プラットフォーム」です。

利用方法はとても簡単で、この2ステップで完了します。
1.専用のスマートミラーを鏡の代わりに設置する
2.データが自動で収集されるので、分析ダッシュボードで閲覧する

スマートミラーに映し出される来店者を、画像認識技術でリアルタイムに分析し、集計結果をダッシュボードで確認できます。
可視化された来店者の属性情報や視聴時間データに基づいて、ただちに施策を講じて店舗経営の改善に移すことができます。

<スマートミラーの設置イメージ>

<データ分析ダッシュボード>

本プラットフォームを実現する画像認識技術の進化
「来店者データ解析プラットフォーム」は、世界トップクラスの画像認識技術・顔認識技術を応用することによって実現しています。
年齢・性別のようなデモグラフィックデータを認識し、リアルタイムで顔面の表情・目の位置・頭の方向・ 視聴時間・服の色など多くの情報をリアルタイムで計測することが出来ます。(※画像認識エンジンはエイコム社より提供を受けております)
■本プラットフォームで得られるデータ
「来店者データ解析プラットフォーム」を使えば、以下のマーケティングデータが取得可能です。
【取得可能なデータ】**・ディスプレイ注目時間の計測
 **カメラ内の動く対象を追跡して認識し、来店者毎の注目時間を測定します。
**・年齢・性別の分類
 **来店者の性別・年齢区分を知ることができます。
**・表情の認識
 **来店者の6種類の表情を同時に分析収集します。
**・服の色判定
 **来店者の着用する服の色を分析収集します。
**・ヘッドポーズ推定
 **来店者の向いている方向が測定でき、注目されている場所を推測することができます。
・通行人数
 カメラ前を通り過ぎた人数を把握することができます。
■本プラットフォームの提供機能
「来店者データ解析プラットフォーム」では、以下のような機能を提供します。

自動データ収集
ピープルカウンター機能
データ分析プラットフォーム
サイネージプレイヤー機能

■こんな方にオススメ
「来店者データ解析プラットフォーム」は以下のような企業・店舗にオススメです
・購買者(POSデータ)だけではなく、来店者のデータを分析したい
・来店者に最適な広告表示や商品のオススメを行いたい
・データ活用によって、売上向上や需要予測を行いたい
・データに基づいて、商品配置や導線設計を行いたい
・「お客さんは来るのに買ってもらえない」という状態から脱却したい
■お問い合わせ・優先利用のお申込み
以下サイトのお問い合わせフォームよりお申込みください。
https://geeklabs.co.jp/contact
■会社概要
会社名:株式会社ジーエルシー
代表者:代表取締役 田端知明
所在地:東京都新宿区四谷2-12-5 四谷ISYビル
お問い合わせ:info@geeklabs.co.jp(担当:金子)
URLhttps://geeklabs.co.jp