1章 戦略講座: ビジネスモデルコース

1. 「誰の・何を・どのように」で自社のサービスを整理しよう

今回はマーケティング戦略を立案する際に、自社のビジネスを分解するフレームワークである「誰の、何を、どのように」を意識して自社のサービスを整理してみましょう。

2. ペルソナを作成してターゲットユーザーを明確にしよう

ペルソナは今やマーケティング活動において必須と言われます。しかし、なぜ作るべきなのか、どんなメリットがあるのか、ちゃんと理解できている人は多くないようです。今回はペルソナのメリットと作成方法を解説します。