カリキュラム検索

キーワードで探す

Photoshop

  • 未学習
  • 1. 基礎編:Photoshop CCから実装された時短便利機能を紹介

    Photoshop CC(Creative Cloud)以降、それ以前と比べて30以上の新機能が追加されています。1つ前のバージョンはパッケージ版ソフトで販売されていたCSシリーズでしたが、今後はこの月額料金払いのCCが主流になっていきます。CCでは今後も新しい機能が追加されていく事が予想されますが、現段階でもCSシリーズと比べかなり時短できる機能がそろっています。今回はその中でも、便利でおすすめな新機能を3つご紹介します。

  • 未学習
  • 2. 実践編:写真に写り込んだ電線・電柱をすべて消す方法

    写真を使おうとしたときに、本来写り込んでほしくないものがあったときにどうしていますか?トリミングで無理やりカットしたり、無視して使うということをしていませんか?画像に写り込んでいる電柱や電線の除去はPhotoshopの機能を利用して簡単にできます。今回はPhotoshopの機能の「スポット修正ブラシ」と「コピースタンプツール」についての説明と、実際に画像から電線と電柱の除去を行っていきます。

  • 未学習
  • 3. 実践編:Photoshopのブラシだけでリアルな雲を描く方法

    色々な分野で使用頻度の高い空の画像ですが、使用したい画像がなかなか見つからない事があります。しかし、そんなときは雲のブラシを使えばあっという間に自由に空を描けます。今回は商用フリーのPhotoshopブラシをインストールして、写真の空に雲を増やす方法をご紹介します。

  • 未学習
  • 4. 実践編:Photoshop手描きイラストからLINEスタンプを作る方法

    LINEクリエイターズスタンプは、LINEのアカウントを持っていれば誰でも販売する事ができます。ただ、40個のスタンプを作るというのなかなか気力のいる作業になります。 今回は、Photoshopで40個のスタンプをまとめて作る時短方法をご紹介します。LINEスタンプの申請に必要な画像は42個です。

  • 未学習
  • 5. 実践編:Photoshopで人物顔画像のしみ・しわを消して自然に若返らせる方法

    人物の肌の補正には、質感などが不自然にならないように注意する必要があります。スポット修正ブラシツール、パッチツール等でしみやしわを目立たなくして、フィルターで輪郭を持ち上げて若返らせる方法を解説します。

  • 未学習
  • 6. 実践編:チャンネルミキサーでカラー写真をメリハリのある美しい白黒写真に変える方法

    Photoshopを使用してカラー画像をモノクロ画像にする方法は様々あります。今回は最も簡単な方法と、チャンネルミキサーを活用した方法の2つをご紹介します。