営業せずに受注が増えるインバウンドマーケティングの教科書

ダウンロードする(無料)

本書を読むと得られる知識

情報過多の現在、企業側から一方的に情報を発信していく旧来のマーケティング手法は、情報の受け取り手に嫌がられてしまう危険性があります。

本書では、お客様の方から企業を求めて来る「インバウンドマーケティング」の手法についてご紹介しています。

こんな人にオススメの資料です

  1. 従来型の「アウトバウンドマーケティング」に限界を感じている方
  2. 顧客と関係構築をしながら、質の高いリードの創出をしたいと考えている方
  3. 人件費や広告費などのマーケティングコストを極力抑えたい方

サンプルページ(クリックで拡大します)

  • Wp inbound1
  • Wp inbound2
  • Wp inbound3
Wp3

「営業せずに受注が増えるインバウンドマーケティングの教科書」に関連する資料はこちら