uSonar

ユーソナーABMを実現するデータ統合ツール

ポイント

  1. 様々な方法で管理されている社内の顧客情報を統合
  2. 自社が勝てるアプローチ先が取得可能
  3. 最新情報の維持によりコミュニケーションの充実を実現
日本最大の企業データを搭載している
顧客DBを高精度にデータ統合(データクレンジング・名寄せ)できる
包括的に顧客理解と市場規模の把握が可能
SalseforceなどSFAやMA、名刺アプリなどとシームレスな連携

uSonar(ユーソナー)とは?

顧客に関するあらゆるデータを統合し高度なマーケティング活動に繋げる
ABMを実現する顧客データ統合ツール「uSonar」の4つのポイント ①日本最大の企業データ「LBC」を搭載 日本最大の企業データ「LBC」から様々な条件で抽出が可能です。既存客データを取り込むことで“未取引企業のみの抽出” 等も可能です。“基本項目の出力は無制限” ②顧客DBを高精度にデータクレンジング・名寄せ 日本最大のデータを維持してきた名寄せ技術を利用し、データメンテナンスを実現します。これにより顧客の現状を把握できます。 ③データ統合により包括的な顧客と市場の理解が可能 SFAやMA内の情報に加えて、WEBサイト来訪企業や名刺情報なども含めたデータ統合により包括的に顧客理解と市場規模の把握が可能です。 ④企業及び担当者データの検索、登録支援など 既存のSFAを活用しながら、uSonar機能を活用して情報登録や検索などをご利用いただけます。u名刺で撮影した名刺情報も表示可能です。

料金について

  • 顧客データ診断サービス
    月額
    0円 (税抜)
    初期費用
    100,000円 (税抜)
    最低契約期間
    -
    導入までの目安時間
    1週間
ABMを実現するデータ統合ツール「uSonar」の詳しい利用料金については、お問い合わせください。 導入までの流れ 1. 顧客データ診断サービスにより、顧客データの現状を可視化 2. サポート担当が要件定義 3. 要件定義を元にランドスケイプで実装 4. トレーニングに参加し使い方を学ぶ

料金について詳しくはこちらまで

株式会社ランドスケイプ
代表者名福富 七海
資本金466,335,500円
従業員規模100〜499人
所在地東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ15F

同じカテゴリのツール