Skipされない動画広告のためのプラットフォーム VISM

「VISM」のロゴ

VISM

株式会社オムニバス
  1. 国内の優良web媒体130社超への広告掲載オファー
  2. ユーザーに「煩わしい」と思われない、メディアネイティブで「しっかり見られる」広告発信
  3. 予算内で動画が再生された分だけ、明瞭かつ低リスクな料金形態
「VISM」の説明画像1
動画を記事化し、広告を“見たくなる”コンテンツに。
「VISM」の説明画像2
ワンストップで簡単・スピーディに、媒体特性のある動画記事コンテンツを量産。

VISM(ビズム)とは?

広告動画を国内優良webメディアが記事コンテンツ化

動画記事広告プラットフォーム「VISM」は、お手持ちの広告動画を記事コンテンツとして発信するための広告配信プラットフォームです。
広告動画と、生活者に伝えたいメッセージをシステムに登録するだけで、複数の国内優良webメディアで動画をもとにした記事広告コンテンツが掲載されます。
強制的に視聴をさせるような広告手法とは異なり、ユーザーの能動的な記事接触によって動画が視聴されるので、広告への煩わしさを感じさせず、より深いメッセージ理解を促すことができます。

料金について

資料ダウンロード・問い合わせ

    株式会社オムニバス
    代表者名矢野茂樹
    資本金
    従業員規模50〜99人
    所在地東京都目黒区東山1-4-4 目黒東山ビル3F