分析・改善

広告効果測定

全7回

広告効果測定基礎

「「広告効果測定」と「アクセス解析」の違いを理解しよう」の見出し画像

01

会員限定

「広告効果測定」と「アクセス解析」の違いを理解しよう

Web広告を活用したプロモーションを実施する際には「広告効果のレポート」が必要です。レポートで施策の効果を振り返らなければ改善につなげられません。本記事ではレポートで必須の広告効果測定とアクセス解析の違いについて解説します。

受講スタート
「広告効果測定における膨大なログデータの捉え方」の見出し画像

02

会員限定

広告効果測定における膨大なログデータの捉え方

Web広告の展開を始めると、様々な指標が登場します。今回は特にその中においても重要視すべき項目について説明します。

受講スタート
「広告効果測定における、「目標値」の正しい設定方法」の見出し画像

03

会員限定

広告効果測定における、「目標値」の正しい設定方法

Webプロモーションを行う時に、与えられた広告予算と、与えられた獲得予算から、漫然と目標値をつくってはいませんか?今回は「投資」の意識から生まれる「目標値」についてお話します。

受講スタート
「使える「測定」はしっかりした「設計」から生まれる」の見出し画像

04

会員限定

使える「測定」はしっかりした「設計」から生まれる

どんな計測でも、目的を持って取り組む必要があり、そのための手段として必要なのが「設計」です。今回は使える「計測」を生み出すための「設計」について解説します。

受講スタート
「指標の優先順位を設計から整理する」の見出し画像

05

会員限定

指標の優先順位を設計から整理する

Webプロモーションにおいては様々な指標が使われますが、必ずしもそのすべてを「活用しなければならない」わけでありません。今回は、Web広告における指標の優先順位の「考え方」についてお話いたします。

受講スタート
「広告効果測定における直接効果と間接効果の考え方」の見出し画像

06

会員限定

広告効果測定における直接効果と間接効果の考え方

広告は中には「費用対効果で見ると合わない」ものも出てきます。今回はそれらの広告を「どの様な指標で整理すべきか?」について解説します。

受講スタート
「広告効果測定で評価項目の数値化後にするべきこと」の見出し画像

07

会員限定

広告効果測定で評価項目の数値化後にするべきこと

広告の効果測定は「見る」はゴールではありません。「見た」結果から、「施策の改善」を行ってこそ、数値化し、可視化する意味があるのです。広告の改善に着手するにあたって知っておくべきポイントを解説します。

受講スタート
講座一覧に戻る
会員特典画像
現在の会員数505,494
メールだけで登録できます→
会員登録する【無料】
\カンタン1/
無料会員登録
はコチラ!