広告

リスティング広告

全14回

リスティング広告基礎

「リスティング広告とは」の見出し画像

01

リスティング広告とは

リスティング広告は、クリックした分だけしか料金の発生しない、少額予算からでも運用できる広告です。ホームページの集客に有効なリスティング広告の概要について学んでいきましょう。

受講スタート
「リスティング広告を始める前に準備すること」の見出し画像

02

リスティング広告を始める前に準備すること

リスティング広告は手軽に始められるインターネット広告です。しかし、集客アップを狙うのであれば、事前準備を行いましょう。まずは、ユーザーニーズ、自社の強み、競合他社の3つを確認する「3C分析」から始めるのがオススメです。リスティング広告を始める時に準備するべきことを理解しましょう。

受講スタート
「検索連動型広告におけるキーワードの重要性」の見出し画像

03

検索連動型広告におけるキーワードの重要性

リスティング広告は、ユーザーが検索したキーワードに連動して表示される広告です。そのため、「どのキーワードで広告を表示させるか」のキーワード選びが重要となります。また、そのキーワードをいくらで入札するかも広告表示に関わってくる大事な要素です。リスティング広告のキーワードの仕組みを理解しましょう。

受講スタート
「キーワードの検索数を調べる方法」の見出し画像

04

キーワードの検索数を調べる方法

リスティング広告のキーワードは自社商材と関連が深いものを選びます。とはいえ、ユーザーに全く検索されないキーワードを選んでしまっては、そもそも広告が表示されません。キーワードを選ぶときは、あらかじめ「キーワードの検索ボリューム」を確認しましょう。Yahoo!とGoogle、それぞれのツールを使って検索ボリュームを確認する方法を解説します。

受講スタート
「キーワードマッチの種類を覚えよう」の見出し画像

05

キーワードマッチの種類を覚えよう

リスティング広告のキーワード選びは、何を選ぶかに加えて「キーワードがどこまで一致した時に広告を表示させるか」も重要です。この設定のことを「キーワードマッチ」と呼び、広告の表示回数やコンバージョンに影響してきます。キーワードマッチの種類とそれぞれの効果を確認しましょう。

受講スタート
「表示位置を決める品質インデックス(スコア)とは」の見出し画像

06

表示位置を決める品質インデックス(スコア)とは

リスティング広告のクリック率は、表示位置に影響されます。検索結果の上位に表示された方がクリック率は高く、より多くのユーザーを集客できます。リスティング広告の掲載位置は、キーワードの入札価格と品質インデックス(スコア)によって決まっています。リスティング広告の表示位置が決まる仕組みを理解しましょう。

受講スタート

リスティング広告運用

「除外キーワードの設定方法」の見出し画像

01

除外キーワードの設定方法

リスティング広告を運用するときは、自社商材に関心のあるユーザーに広告を表示させるのが効果的です。関心の薄いユーザーにまで広告を表示させてしまうと、クリック数は増えてもコンバージョンに繋がらず、予算だけ消化してしまう可能性があるからです。

受講スタート
「キーワードとクリック単価の関係性」の見出し画像

02

キーワードとクリック単価の関係性

リスティング広告は、ユーザーにクリックされた時のみ料金が発生する広告です。この1クリックあたりの料金は、広告主の入札価格により決まります。キーワードの入札価格は広告主が自由に設定可能です。とはいえ、初めてキーワードを入札するときは、何円で入札すべきか悩んでしまうでしょう。そこで、キーワードごとのクリック単価相場を調べる方法を紹介します。

受講スタート
「リスティング広告の大前提!クリックしたくなる広告文の作り方」の見出し画像

03

リスティング広告の大前提!クリックしたくなる広告文の作り方

リスティング広告を閲覧したユーザーは、広告のタイトルや説明文に興味・関心がある場合にクリックしてホームページにアクセスします。つまり、リスティング広告で集客をするには、「クリックしたくなる広告文作り」が必要です。広告文作りのコツを解説します。

受講スタート
「アカウント・キャンペーン・広告グループ」の見出し画像

04

アカウント・キャンペーン・広告グループ

リスティング広告を運用していると、キャンペーン、キーワード、予算、広告文など、管理するものが増えていきます。複数の広告を配信している場合、管理は複雑化していくでしょう。そこで理解しておきたいのが、リスティング広告のアカウント構造です。これらの要素とそれぞれの役割を理解しましょう。

受講スタート
「リスティング広告の用語」の見出し画像

05

リスティング広告の用語

リスティング広告の書籍やヘルプ、運用画面には、専門用語が使われています。今までインターネット広告を利用したことがない方は、専門用語が出てくると難しく感じてしまうかもしれません。それぞれの用語が理解できれば、リスティング広告の運用や効果分析がしやすくなるでしょう。リスティング広告でよく使われる用語を学びましょう。

受講スタート
「1ヶ月の予算の決め方」の見出し画像

06

1ヶ月の予算の決め方

あらかじめ決まっている枠を購入する広告とは違い、リスティング広告は広告主側で予算設定ができる広告です。とはいえ、あまりにも少ない予算で運用しても、広告としての効果が期待できないかもしれません。1ヶ月の予算を決める時に、参考となる考え方を紹介します。

受講スタート
「リスティング広告で集客を増やすための考え方」の見出し画像

07

リスティング広告で集客を増やすための考え方

リスティング広告を使ってホームページのアクセス数を増やすには、まず何をするべきでしょうか。リスティング広告はユーザーに見てもらい、クリックされて初めて集客につながります。リスティング広告で集客する方法について学んでいきましょう。

受講スタート
「Googleアナリティクスとリスティング広告の連携」の見出し画像

08

Googleアナリティクスとリスティング広告の連携

リスティング広告で成果を出すには、運用後の分析が必要不可欠です。効果を見ながら仮説を立て実行を繰り返すことで、だんだんと精度の高い広告運用ができるようになります。詳しいユーザー分析をするために、Googleアナリティクスと連携しておきましょう。リスティング広告とGoogleアナリティクスの連携方法を解説します。

受講スタート
講座一覧に戻る
会員特典画像
現在の会員数506,075
メールだけで登録できます→
会員登録する【無料】
\カンタン1/
無料会員登録
はコチラ!