カリキュラム検索

キーワードで探す

リスティング

  • 未学習
  • 1. 基礎知識:リスティング広告(検索連動型広告)について正しく理解しよう

    皆さんは、ホームページの集客対策として何をしていますか?アクセスアップの手段として、広く使われますものにリスティング広告(検索連動型広告)があります。広告料金の上限金額を決められ手軽にはじめられることが評価され、利用者が増えています。ご利用を考えられている方、まずは基礎的な部分をおさえましょう!

  • 未学習
  • 2. 基礎知識:リスティング広告を始める前に準備すること

    これからリスティング広告を始めようと考えている方に質問です。何も準備なしにいきなりリスティング広告に申し込もうとしていませんか? リスティング広告を「使える広告」にするのも「使えない広告」にするのも、どれだけ準備できるにかかっています。まずはリスティング広告を始める前の大切な考え方を学びましょう!

  • 未学習
  • 3. 基礎知識:リスティング広告のアカウント構造を理解しよう

    リスティング広告を運用するとき、キャンペーン、広告グループ、キーワード、予算など、管理することが増えます。しかし、これらは効率的に大量の広告キャンペーンを管理するときに便利なものとして用意されました。グルーピングや名前付けをわかりやすくしておけば、あとあと管理が楽になりますので、しっかり理解しましょう。

  • 未学習
  • 4. 基礎知識:リスティング広告の表示位置を決める品質インデックス(スコア)とは

    キーワードの入札金額を上げるだけでは、広告の表示位置に影響しないことがあります。それはクリック率などを考慮した品質インデックス(スコア)という内部的な指標がはたらいているからです。その改善方法を紹介。

  • 未学習
  • 5. 基礎知識:キーワードの検索数を調べる方法

    リスティング広告でそもそもどういうキーワードを狙っていくのか、という判断に迷いませんか。競合やそもそも検索されているのかなど、キーワードの市場性をリサーチできなければ、効果的なキーワード出稿ができないことになります。検索の市場規模=検索ボリュームを調べる方法を身につけましょう。

  • 未学習
  • 6. 基礎知識:リスティング広告のキーワードマッチの種類を覚えよう

    キーワードサジェストなどを使い、ターゲットキーワードを広げていく。リスティング広告ではそんな地道な準備が不可欠です。ビッグワードを狙うのかミドルなのかスモールなのか、それぞれなのか。それらを組み合わせ、適切なグループ管理をして、効果的に広告出稿したいものです。

  • 未学習
  • 7. 運用:リスティング広告の広告文の作り方

    Yahoo!プロモーション広告もGoogle AdWordsもいずれも出稿できる、広告文と説明文とで文字数制限があります。全角文字で12文字、15文字など具体的に決まっています。そのなかで、できるかぎりユーザーに響くようなキャッチフレーズを考え、集客を目指したいものです。タイトルとデスクリプションからTDとも言います。

  • 未学習
  • 8. 運用:Yahooにリスティング広告を出すためのアカウント登録方法

    Yahoo!プロモーション広告を使うには、まずYahoo!ビジネスアカウントの登録が必要です。登録作業はすぐに終わりますので、拍子抜けするかもしれません。いっぽうで電話確認などもありますので、慎重に進めましょう。なお、電話確認後、開始まで最大で24時間かかることもあるので、すぐに出稿したいという人は注意してください。

  • 未学習
  • 9. 運用:Yahooリスティングかんたん広告作成の設定

    Yahoo!プロモーション広告では、かんたん広告作成といった登録方法もあります。支払いから広告作成まで簡単にできます。また、インタレストマッチといったバナー広告までカバーする親切さです。入金設定などもありますので、支払い方法などをあらかじめ確認しておきましょう。

  • 未学習
  • 10. 運用:Yahooリスティング広告に出稿する方法

    Yahoo!プロモーション広告に出稿しよう!キャンペーンや広告グループを決めて、広告文を考える。そして、、予算設定ですぐにはじめられます。また、「完全一致」にするなどリスクをおさえますと、すぐに予算が消化されずにすむことも。スマートフォンサイトに表示させるさせないも決められます。

  • 未学習
  • 11. 運用:Yahooリスティング広告のコンバージョン設定方法

    Yahooリスティング広告(プロモーション広告)からホームページに来たユーザーが、ゴールしてくれたのか。成果をチェックして、広告の効果を調べることはとても大切です。そのとき、ゴールとなるページにコンバージョンタグという特別なプログラムを組み込みます。Yahoo!プロモーション広告では、そのタグの発行ができます。

  • 未学習
  • 12. 運用:Yahooリスティングの管理画面で見るべき項目を知ろう

    Yahoo!プロモーション広告に出稿しましたら、日々の成果や成績を管理し、予算消化を厳しくチェックしなければいけません。放置したままですと、効果もあがらず予算だけがなくなっていく、ということになりかねません。CTRやCPCなど、Yahoo!プロモーション広告の管理画面でチェックしたい項目を紹介します。

  • 未学習
  • 13. 運用:Yahooリスティング広告の入札設定を使いこなそう

    Yahoo!プロモーション広告では、スマートフォンだけに限定して広告を出すことが可能です。これは入札設定といって、特定のデバイスだけに広告予算にメリハリをつける機能を応用して実現します。このように、リスティング広告では広告出航後も、運用の細かな試行錯誤が欠かせません。

  • 未学習
  • 14. 運用:Google AdWordsの登録から入札までの設定方法

    Googleの検索結果に広告を出しましょう。Google AdWordsは、Googleという著名な検索エンジンに広告出稿ができるサービスです。登録開始から、広告掲載までとても簡単にできますので、早速始めましょう。また、クレジットカードなど支払い情報の設定も必要ですので、準備しておきます。

  • 未学習
  • 15. 運用:Google AdWordsで広告を出稿する方法

    Google AdWordsで、広告を新規作成して出稿する方法です。キャンペーン、広告グループ、広告文、予算などを決めればすぐに出稿が可能です。審査が問題なく通れば、すぐにGoogleの検索結果などに表示されます。なお、キャンペーンや広告グループには、作成上限数がありますので、留意しましょう。

  • 未学習
  • 16. 運用:Google AdWordsのコンバージョンの設定方法

    Google AdWordsの広告の成果を把握するためには、その広告からどれくらいホームページにきて、どれくらいゴールしてもらえたのかを、しっかりと数字で把握する必要があります。それらはGoogle AdWordsだけでできるわけでなく、コンバージョンタグという特別なプログラムをホームページに組み込むことになります。

  • 未学習
  • 17. 運用:Google AdWordsの基本的な使い方と自動入札

    Google AdWordsを使いこなすときに、拡張CPCや自動入札機能、コンバージョンオプティマイザーなど、Google AdWordsのもともとの機能を使い切る、という発想はとても重要です。まずは提供された機能のポテンシャルを引き出すことで、広告の成果を引き上げられないか、試してみましょう。

  • 未学習
  • 18. 運用:キーワードプランナーの使い方~クリック数と見積金額の予測方法

    Google AdWordsが用意していますキーワードプランナーを使いますと、入札が多くされているキーワードや、そのキーワードとからめた別のキーワードなどがわかります。そのことで、だいたいの予算感を推し量ることができます。キーワード発想を広げるときに、とても役立つツールです。

  • 未学習
  • 19. 運用:Yahoo!キーワードアドバイスツールの使い方

    Yahoo!プロモーション広告で、キーワードアドバイスツールを利用しますと、Yahoo!JAPANで検索されていますキーワードの検索の規模を推し量ることができます。また、それらとからめて検索される別なキーワードや費用なども示されます。キーワードアドバイスツールを活用しますと、効率的な運用が可能になるのです。

  • 未学習
  • 20. 運用:リスティング広告の効果を知るための考え方

    リスティング広告を出稿しましたら、重要指標を把握しながら、予算を効果的に使い、効果の最大化を目指したいものです。そのとき、CTRを増やす、予算を増やすなど、集客を増やす試行錯誤を繰り返すことになりますが、まずは広告文の精度をあげ、CTR(クリック率)を上げることから目指すと良いでしょう。

  • 未学習
  • 21. 運用:無駄なクリックを減らすために除外キーワードの設定をしよう

    露出機会が増やしたいいっぽうで、あまり興味のない人に表示され、予算消化が早まってしまいかねません。そこで、除外キーワードといって、表示させないキーワードを設定するテクニックがあります。

  • 未学習
  • 22. 運用:Google AdWords でリマーケティングタグを発行する方法

    リマーケティングとは、あるページを見た、特定の動画を見たなど、一定条件をクリアしたユーザーに限定して広告を配信する技術です。Google AdWordsではそれらが簡単に設定できます。

  • 未学習
  • 23. 運用:Yahoo!プロモーション広告でサイトリターゲティングをはじめる方法

    Yahoo!プロモーション広告のYDNでは、サイトを訪れた人に再度広告を見せることができます。サイトリターティングを設定しリストを作れば、効果の高い広告配信ができる可能性があります。

  • 未学習
  • 24. 運用:Googleアナリティクスとリスティング広告の連携

    Googleアナリティクスとリスティング広告を連携し、より効率的にデータをチェックできるようにすることはとても重要です。日々の広告運用の成果をすぐにレポート画面で確認できることは、判断を早めてくれることでしょう。