海開きに関する一般調査

”情報の力で、明日の日本の未来を創造する”を理念に、多くの企業や市場リサーチを行っているJMRO(日本マーケティングリサーチ機構)は2021年5月に、日本全国の10代以上の男女を対象に「海開き」においてインターネットを活用した一般調査を行いました。(有効回答数3069人)
株式会社日本マーケティングリサーチ機構公式サイト:https://jmro.co.jp/

【調査結果】ℚ1 昨年コロナの影響があっても海へ行きましたか。

「昨年コロナの影響があっても海へ行きましたか。」に対し、「行った(31.48%)」「行かなかった(68.52%)」が回答。

ℚ2 海でもコロナは感染すると思いますか。

「海でもコロナは感染すると思いますか。」に対し、「思う(52.13%)」「思わない(21.67%)」「どちらでもない(26.20%)」が回答。

ℚ3 海開きしなければ海へ行かないですか。

「海開きしなければ海へ行かないですか。」に対し、「行く(28.48%)」「行かない(71.52%)」が回答。
海開きの有無にかかわらず約7割が「行かない」という結果になりました。

ℚ4 コロナの状況で海開きはしないでほしいと思いますか。

「コロナの状況で海開きはしないでほしいと思いますか。」に対し、「思う(34.57%)」「思わない(21.60%)」「どちらでもない(43.63%)」「その他(0.20%)」が回答。

【考察】
沖縄県や神奈川県をはじめ、早々から海開き開設中止を発表する市町村が多かった2020年。3度目の緊急事態宣言発令もあり、昨年に引き続き今年も気ままに海へと繰り出すのは難しくなりそうです。
約1年経った今も終息が見えない新型コロナ。2021年の海開きの中止・開設について、まだ発表していない海水浴場が多い状況です。マスクをせずに外出する日々が恋しいが、自分と周りの人をコロナから守るためにも感染予防をしっかりとした上で新しい夏の楽しみ方を見つけましょう。

※今回の調査結果は記事などに自由にお使いください。

■調査概要
調査企画:日本マーケティングリサーチ機構
調査概要:2021年5月期_一般調査

■調査手法、期間
調査手法:インターネットでのアンケート調査
調査期間:2021年4月30日~2021年5月19日

■比較対象企業選定条件

■回答者条件
年代・性別:10代男性,10代女性,20代男性,20代女性,30代男性,30代女性,40代男性,40代女性,50代男性,50代女性,60代男性,60代女性,70代以上男性,70代以上女性
職業:公務員,経営者,個人事業主(自営業),会社員・職員(正規雇用),会社員・職員(契約、派遣),専業主婦(主夫),学生,無職
業種:美容関係,医療関係,教育関係,建築関係,サービス業,情報通信・IT業,宿泊業,飲食業,不動産業,金融・保険業,小売り・卸売り業,運輸業,電気・ガス・水道・熱供給業,製造業,鉄鋼業,石油業,化学工業,繊維工業,農林漁業,鉱業
居住地:北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県
家族構成:1人暮らし,2人暮らし,3人暮らし,4人暮らし,5人以上
年収:~300万円未満,300万円~400万円未満,400万円~500万円未満,500万円~600万円未満,600万円~700万円未満,700万円~800万円未満,800万円~1000万円未満,1000万円以上
社会人経験:~5年未満,5年~10年未満,10年~15年未満,15年~20年未満,20年~25年未満,25年~
最終学歴:中学卒業,高校卒業,大学卒業,大学院卒業
家賃:~5万円,5~10万円,10~15万円,15~20万円,20~25万円,25~30万円,30万円以上~
既婚:子供あり:21歳以上の子供のみ,既婚:子供あり:20歳以下の子供がある,既婚:子供なし,未婚
備考:n=3069

調査会社:日本マーケティングリサーチ機構
所在地:東京都新宿区新宿6-24-20 KDX新宿六丁目ビル2F
事業内容:マーケティングリサーチ事業
MAIL :info@jmro.co.jp
URL : http://jmro.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ