顧客のLTVを最大化するために必要なのは、良質な利用体験の積み重ねです。中でも、最初の比較検討段階で接触するホワイトペーパーは「UXの第一印象」を決めるものでもあります。

そのため、ホワイトペーパーには比較検討時の情報ニーズに的確に応える内容を含め、プロダクトのUIの予告編ともいえるわかりやすいデザインで作成することが大切です。顧客の問題解決に役立つホワイトペーパーを作成し、最初のUXとして提供しましょう。

今回は、ferret/ferret Oneで人気の資料をもとに、ホワイトペーパー作りの要点を解説します。

①BtoBマーケティング実践ガイド

unnamed.jpg

ferretで最もダウンロードされているホワイトペーパーで、BtoBマーケティングが基礎から学べます。一冊の専門書を買うのと同等の、体系的網羅性の高い内容が特徴です。

unnamed (1).jpg

自社のノウハウは出し惜しみしない」を顧客に薦めているベーシック社ならではの情報量を含めています。BtoBマーケティングの戦略設計から、マーケ施策別の具体的なノウハウ、事業目標の設定方法まで幅広く学ぶことが可能です。

unnamed (2).jpg

基礎知識だけでなく、「獲得コストはユニットエコノミクスの3倍を目安に」など、具体的な数字を含めた実践的な情報も盛り込まれています。

この資料のように、網羅的な情報を含むホワイトペーパーを作る際は、ボリューム具体性にこだわることがポイントです。

基礎からわかる BtoBマーケティング実践ガイド【2023年最新版】

基礎からわかる BtoBマーケティング実践ガイド【2023年最新版】

本書は、これから“BtoBマーケティング”を本格的に行いたいという方向けに、マーケティングの戦略設計や各種施策のノウハウを網羅した資料です。

②パワーポイント作成 伝わるデザインのコツ

unnamed (3).jpg

職種を問わずニーズの高い「伝わる資料作り」のコツについて、デザインの切り口から分かりやすく解説した新資料です。

unnamed (4).jpg

このホワイトペーパーの特徴として、良い例/悪い例を対比して見せていることが挙げられます。例えば、資料内のテキストを読みやすくする方法を解説した上記のページでは、読みにくい例と読みやすい例を左右に並べています。「×」や「〇」などの記号も添え、良い例と悪い例の違いが一目瞭然です。

また、商談の際にユーモアを織り交ぜるのと同様に、ビジネス資料にもくすぐりを入れると親近感がわきやすくなります。この資料では「カッコ多すぎ問題」や「カッコがかっこ悪い」など、少し砕けた言い回しも挟んでいる点がポイントです。

具体例の対比表現の工夫で、ホワイトペーパーを通じた体験価値を高めましょう。

【パワーポイント作成】伝わるデザインのコツ

【パワーポイント作成】伝わるデザインのコツ

ほんの一手間で驚くほど見やすく変わる!パワーポイントやGoogleスライドなど資料のデザインを見やすく仕上げるコツを解説します。

③チェックリスト・クリエイティブ例付き 成果の出るLPデザインのポイント

unnamed (5).jpg
顧客に提供しているLPデザインのチェックリストを元に、具体的な改善方法を肉付けして資料化したホワイトペーパーです。
unnamed (6).jpg

LPの要素を「ファーストビュー」や「興味・関心」など5つに分け、各要素でチェックすべきポイントを紹介しています。チェックリストに沿って作業すれば、抜け漏れなくLPを改善することが可能です。

また、各チェックポイントの解説ページをリスト内に記載するだけでなく、該当ページにアクセスできるリンクを貼って資料の利便性を高めています。

LP改善の具体的Tipsを一通り紹介した上で、「LPの改善が一人でできるツール」としてferret Oneのサービス紹介を入れている点も、この資料のポイントです。

顧客に役立つチェックリストなどがある場合、資料化して自社サービスの紹介に結び付けられないか検討してみましょう。

成果の出るLPデザインのポイント【チェックリストき】

成果の出るLPデザインのポイント【チェックリストき】

成果の出るLPの基本構成から、各ブロックに入れる「中身」の具体例、成果の出るLPデザインチェックリストなど、LP制作に役立つ情報をまとめました。

④BtoBサイトのCVRを改善する15のチェックリスト

unnamed (7).jpg
サイト改善の急所であるCVR改善にフォーカスして、チェックリスト形式でまとめたホワイトペーパーです。各チェックポイントに対して、具体的な改善案も紹介しています。
unnamed (8).jpg

チェックリストの内容が確実に実行できるように、具体的な検証数値ごとの詳しい解説を入れている点がポイントです。例えば、「商品のイメージが伝わりやすいファーストビューになっているか」という項目では、トップページの直帰率に基づく改善策が紹介されています。

また、実行イメージが湧くよう、具体的なクリエイティブ改善例なども掲載しています。「トップページの情報構造は整理されているか」という項目について、理想的な情報構造を画像で示しているページがその一例です。

チェックリストをただ提示するだけでなく、それを使った施策に取り組みやすくなるように、数値による解説図解などの工夫を盛り込みましょう。

Webサイトの“もったいない”を無くす!BtoBサイトのCVRを改善する15のチェックリスト

Webサイトの“もったいない”を無くす!BtoBサイトのCVRを改善する15のチェックリスト

本書では、1000社以上のサイト改善事例から、CVRの改善ポイントを15個リストアップ。改善点と取るべきアクションを、チェックリスト形式でまとめました。

⑤記入例付き マーケティングフレームワークテンプレート集

unnamed (9).jpg
フレームワークを用いて自社について分析できるようにしたテンプレート集です。ホワイトペーパーにはノウハウを提供するものだけでなく、顧客が「使う」ためのテンプレート集という形式もあります。
unnamed (10).jpg

マーケティングフレームワークについて、各項目の説明だけでなく、業界別の記入例も紹介している点がこの資料のポイントです。例えば、3C分析のテンプレートでは「木材・木製品製造業」や「大型トラック製造メーカー」など具体的な記入例を挙げて分析方法を解説しています。

また、マーケティングでよく使うフレームワーク12種類と豊富に紹介している点も特徴です。単に紹介するだけでなく、使いやすいテンプレート形式に整理して提供しています。

ホワイトペーパーを作る際は、概念的な理解に加えて、それを「実行」するために必要な解像度を分かりやすくするために記入例なども含めましょう。

【記入例付き】マーケティングフレームワーク テンプレート集

【記入例付き】マーケティングフレームワーク テンプレート集

本書では、マーケティングで活用することの多いフレームワーク12選をテンプレート化。各フレームワークごとに、BtoBの記入例を3種類ずつ添付しました。

⑥インサイドセールスで使えるメールテンプレート集

unnamed (11).jpg
インサイドセールスでよくある顧客対応について、メール文のテンプレートを紹介した資料です。ノウハウ提供型の資料よりもさらに実践的な内容が含まれています。

「新規の見込み顧客に送るメール」など、資料に記載された文例をそのままコピペして文言修正するだけで使用可能です。

各テンプレートは、「課題感の記載がある場合/ない場合」など、送る相手の状況に応じた内容が用意されています。また、単にテンプレートを示すだけではなく、メール文章作成のポイントも解説しています。

自社で活用しているテンプレートなどがあれば、解説を添えてホワイトペーパー化できないか検討してみましょう。

インサイドセールスで使えるメールテンプレート集

インサイドセールスで使えるメールテンプレート集【Word形式】です

ホワイトペーパーは、顧客ファーストのエビデンス。

ここまで見てきたように、ホワイトペーパーにはこれといった決まった形があるわけではありません

プロダクトの快適なUIにこだわるのと同じように資料の読みやすさにもこだわる。さらに見込み顧客のモヤモヤを解決するために、持てるノウハウを出し惜しみせず載せる。時に微笑みかけるようなフレーズも挟み込む。これらの工夫を詰め込んだホワイトペーパーは、顧客ファーストの姿勢を示す何よりのエビデンスとなります。

今回紹介したポイントを参考に、ぜひ顧客の問題を解決するホワイトペーパーを作成してください。

img_お役立ち資料一覧.png

ferretではこの他にも、マーケティングに関するホワイトペーパー300以上ダウンロードすることができます。各分野のさらに専門的な資料もございますので、ぜひご活用ください。