7章 リピーター育成講座: メールマーケティング基礎コース

このコースは、株式会社ラクスが監修しています。

1. メールマーケティングとは

メールマーケティングとは、Eメールを使用したマーケティング手法のことです。企業は自社の持つ顧客リストに対してEメールを配信することで、集客やファンの育成、リピーターの醸成などの目的を達成しようとします。古くからあるメルマガ(メールマガジン)もメールマーケティングの一形態です。

2. メルマガと他の集客方法との違い

メールマーケティングについてお話しすると、結構な割合で「いまさらメルマガ?」という反応をいただくことがあります。 確かに、いまや個人間のコミュニケーションツールはLINEやTwitterなどの各種SNSがメインであり、メールの利用シーンは減少しています。 ですので、BtoC企業に於いて、メールマーケティングよりもSNSマーケティングに力を入れるべきではないかという話が出るのは自然なことでしょう。

3. 中小企業こそメールマーケティングを活用したほうがよい理由

中小企業庁の調査によると、日本の企業の99.7%が中小企業です。そして、ferretをご覧の皆様の多くも中小企業にお勤めでしょう。 我々のお客様も大多数が中小企業にお勤めでミッションとして販促を担当されている方が主なのですが、お話ししていくうちに共通の話題になることがあります。 それは、「予算と人手が足りない」ということです。

4. 特定電子メール法とその罰則について理解しよう

メールマーケティングを行うにあたり、担当者の方には必ず知っておいてほしいことがあります。それは、「特定電子メール法」についてです。この法律に違反してしまうとどんなことになってしまうのか、解説します。

5. テキストメールとHTMLメールの違い

メルマガの配信形式には大きく分けて、テキストメールとHTMLメールの2種類が存在します。どんなときにどちらを選べばいいのか、しっかりと理解しましょう。

6. メルマガの最適な配信頻度とは

メルマガの最適な配信頻度とはいったいどれくらいなのでしょうか?1週間に1回という説もあります。今回はそんな配信頻度の考え方についてご紹介します。

7. メルマガを送る最適な配信時間とは

メールは24時間いつでも送れますが、当然送る時間帯によって効果に差が出てきます。では、一体いつ送れば多くの人に読まれ、得たい成功を手に入れられることができるのでしょうか?今回は最適な配信時間について解説します。