近年Web広告でのCV獲得施策を始める企業が多くなり、Web広告上での競合が増えたことで「リスティング広告などの既存チャネルでは頭打ちになっている」と感じているマーケターの方も多いのではないでしょうか。

今後も広告費の高騰が予想されるなか、CV最大化のためには複数のメディアで認知の向上と、獲得につながる接点の拡大が必要です。

なかでも注目したいのが、TikTok、YouTube、LINE、Instagramなど多様な媒体で接点を持てるショート動画の活用です。

今後のマーケティング戦略のイメージ図

ショート動画は、CV最大化に向けて認知拡大〜顕在化したユーザーの獲得まで幅広く狙えるのが特長です。

「認知目的にしか使えない」「クリックや再生数は増えるが獲得につながらない」というイメージを持つ方も多いかもしれませんが、目的に合った動画フォーマットを選定し、効果検証をスピーディーに行うことで、ショート動画からもCV獲得が可能です。

ショート動画のフォーマットイメージ

この資料では、ショート動画でCV獲得するための3つの成功ロジックを事例とともに解説しています。
今日から使えるTIPSも紹介しているので、新しいCV獲得施策としてぜひご活用ください。