iPhoneに対抗するように、競合他社も続々と品質Androidスマートフォンを市場に投入しています。
iPhoneより安価であるにもかかわらず、iPhoneにはないスペックや機能を備え、そしてデザインも洗練されたものが続々と登場しています。

今回は、iPhoneに匹敵するスペックやデザインを兼ね備えた世界の高品質なAndroidスマートフォンをご紹介します。
日本にいるとiPhoneばかりに気を取られがちですが、世界的にはAndroidが主流であり、日本国内でもAndroidの利用率が向上しています。
今後どのようなAndroid機が台頭してくるのか、Web担当者としては把握しておきたいところです。

※ 一部日本では取り扱っていない商品や、後日発売の商品があります。あらかじめご了承ください。

世界の高品質ななAndroidスマートフォン

1. 世界初となる4K HDR対応|Sony Xperia XZ Premium

xperia.png

2月末にバルセロナで開催されたMobile World Congressの中でSony Mobile(ソニーモバイル)が発表したスマートフォン4機種の最上位モデルが「Xperia XZ Premium」です。

デザイン面では、丸みを帯びたフレームと一体感のあるディスプレイのデザインを採用。
ハイビジョンテレビの4倍の解像度を持つ4Kディスプレイの中でも、HDR(フルダイナミックレンジ)と呼ばれる輝度を調整する技術を採用し、現実世界さながらの光をユーザーに届けることができます。

また、強化されたカメラにも注目が集まります。
新開発のErmor RS for mobileセンサーを搭載し、スマートフォンとしては世界初となる最大960fpsのスーパースローモーション撮影に対応。
さらに、先読み撮影に対応し、自動的に4フレーム分の画像をバッファリングすることで、シャッターが押される直前の画像も記録し、シャッターチャンスを逃さない工夫も施されています。

2. カメラファンにはたまらないライカ製カメラを搭載|Huawei P10 / P10 Plus

p10.png

同じくバルセロナのMobile World CongressでHuawei(ファーウェイ)が発表した新製品が、P9 / P9 Plusの後継機種であるP10 / P10 Plusです。

P10 / P10 Plusの最大の特徴は、前モデルでも好評だったLeicaとの共同開発のデュアルカメラ
光学手ブレ補正や4方式ハイブリッドオートフォーカス、イメージセンサーの解像度差を活かした2倍ハイブリッドズームも搭載しています。

P10 / P10 Plusでは、フロントカメラもLeicaとの共同開発になり、レンズも明るくなりました。
画像認識で2人以上が映ると広角モードに自動変更するなど、セルフィー撮影もバッチリです。

P10では前機種に比べてエッジが滑らかになり、iPhoneに似た雰囲気を持っています。
背面の指紋センサーはP10ではなくなり、デュアルカメラのレンズも含めてフラットになっています。
P10ではパントーンカラーも含め8色、P10 Plusでは7色とカラーも選べるようになっています。

3. Google謹製で指紋認証までついたハイエンドモデル|Google Pixel / Pixel XL

pixel.png

GoogleはこれまでNexusシリーズなどのスマートフォンをリリースしてきましたが、Pixel / Pixel XLは他のマニュファクチャラーを通さずにリリースしたGoogle謹製のスマートフォンです。

標準でGoogleアシスタントが搭載されており、「OK Google」と言ったりホームボタンを長押しすることでアシスタントを起動し、オススメのレストランを探したり連絡先に入っているクライアントに電話をしたりすることができます。

残念ながら日本では入手不可能ですが、なめらかなフォルムと重厚なボディは海外でも人気で品薄になっているようです。

4. 有機ELの大画面にフルメタルボディの国内最速スマホ|ASUS ZenFone 3 Deluxe (ZS570KL)

zenfone.jpg

ASUS(エイスース)が投入したASUS ZenFone 3 Deluxe (ZS570KL)※は、5.7インチのフルHD有機ELディスプレイを搭載し、液晶ディスプレイのモデルに比べて発色が鮮やかなのが特徴です。
また、CPUもクアルコム製チップセットの最速モデルSnapdragon 821 (2.4GHz/4コア)を搭載し、6GBメモリを搭載、非常にサクサク動くと人気です。

音質にも注目で、ハイレゾ音源対応のイヤホン「ZenEar S」が付属します。
デュアルSIMスロットを採用し、2つの電話番号の着信を同時に待ち受けできるデュアルスタンバイにも対応しています。

※ ZenFone 3 Deluxeには複数の型番があります。

5. スマートフォンはベゼルのない世界へ|Samsung Galaxy S8 / S8+

galaxy.png

現在最も注目を浴びていると言っても過言ではないAndroidスマートフォンのひとつが、Samsung(サムスン)のGalaxy S8 / S8+です。

人気の秘密はベゼルを極限まで削ぎ落としたディスプレイとアルミフレームがシームレスに融合した美しいデザイン。
背面にある指紋認証だけでなくフロントカメラによる虹彩認証にも対応しており、画面を見るだけでスマートフォンのロックを解除することができます。
また、マイクロSDカード対応でストレージを増設することができ、IP68の防水・防塵性能で雨や埃の中でも安心して使うことができます。
さらに、ワイヤレス充電器があれば、ケーブルの抜き差しなく充電をすることもできます。

まとめ

以上、iPhoneに匹敵するスペックやデザインを兼ね備えた世界のクールなスマートフォンをご紹介しました。

デザインだけでなく機能面でもiPhoneに近づいている技術、あるいはiPhone以上のスペックを持つものさえ登場しています。
そろそろiPhoneからAndroidに切り替えたいと思っている方や、2台持ちを検討されている方は、ぜひ今回ご紹介した機種も視野にいれてみてはいかがでしょうか。