WordPressGoogle Analyticsと連携する方法を紹介します。

WordPressGoogle Analyticsを連携させるとなると、それなりに作業工程がかかります。

先に言っておくと、WordPressGoogle analyticsを連携するなら、プラグインを活用することをオススメします。なぜなら、ややこしい操作は必要ありませんし、簡単だからです。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)のアカウント開設方法

WordPressと連携するGoogle Analyticsアカウントの開設方法を紹介します。まずは、「Google Analytics」の設定ページにアクセスします。

アクセスすると画面右側に「Google アナリティクスの使用を開始」とあるので、その下にある登録ボタンをクリックしましょう。その後は説明に沿って、必要入力事項を埋めていきます。

登録を進めると「プロパティの設定」をしなければなりません。このときにWebサイトの名前」と「URL」を記入しなければならないので、準備しておきましょう

image1.png

全ての入力事項を埋めれば開設することができます。

WordPressとGoogle analytics(グーグルアナリティクス)を連携する具体的な流れ

Google Analyticsの画面を開いて読み進めてください。

トラッキングIDを取得

まずはじめに、トラッキングIDを取得しましょう。トラッキングIDとは、「UA-◯◯◯◯◯◯◯◯」の8桁からなる数字です。以下の画像をご覧ください。

image5.png

トラッキングIDは、Google analyticsのアカウントを開設した時点で発行されています。WordPressGoogle Analyticsを連携するのに必要なIDです。

トラッキングIDが確認できたら、WordPressと連携させるためにコピーしておきましょう

WordPressとGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)を連携

WordPressGoogle Analyticsを連携するために、「All in One SEO Pack」というプラグインをインストールしましょう。

WordPressを開き、「プラグイン」をクリックします。画面左上に出てくる「新規追加」をクリックすることで、プラグインをインストールできるページに飛びます。

すると、右上に検索窓が出てくるので、そこに「All in One SEO Pack」と打ち込みましょう。以下の画像にあるアイコンが「All in One SEO Pack」のプラグインです。

image4.png

こちらをインストールし、有効化します。それが完了すれば、「All in One SEO Pack」内で設定を行います。

「All in One SEO Pack」を開いたら、「Google setting」をクリックします。すると、項目の下の方に「Google アナリティクスID」という入力箇所が現れるので、先ほどコピーしておいた「トラッキングID」を貼り付けましょう。

最後に「保存」をクリックしたら完了です。「保存」というボタンが項目の最下部にあるので、見つけにくく忘れがちになってしまうので注意してください

WordPressとGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)をプラグインなしで連携する方法

WordPressプラグインをインストールするのが不安」という方は、トラッキングコードを挿入する方法でGoogle Analyticsと連携を行いましょう。

まず、Google Analyticsを開き、「管理」→「プロパティ」→「トラッキング情報」の中の「トラッキングコード」をクリックしましょう。すると、以下の画像のようなコードが表示されます。

image3.png

トラッキングコードをコピーしたら、WordPressの管理画面に移ります。このあとは、「外観」→「テーマエディター」→「テーマヘッダー」→「</head>」の上にトラッキングコードを貼り付けましょう

以下の画像を参考にしてください。

image2.png

最後に、「ファイルを更新」をクリックしたらWordPressGoogle analyticsの連携は完了ですWordPressの設定は基本的に、保存または更新をクリックにしなければ、変更内容が反映されません。

WordPressを使い始めて間もない方ほど忘れがちなので、気をつけてください。また、上記で紹介した「プラグインを使った連携方法」と「トラッキングコードを使った連携方法」は反映結果が異なることはありません。

連携方法が異なるだけであって、Google Analyticsに連携することに変わりません。「Web
サイトの表示方法が変わった」なんてことはないので、安心してください。

WordPressにGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)を導入してアクセス解析をしよう

Googleは提供している「Google analytics」は無料で使える上に「ユーザーの行動解析」や「アクセス数」「直帰率」を解析できるなど、便利なツールです。使いこなすには時間がかかりますが、WordPressGoogle analyticsの連携だけは行っておきましょう。

これから育てていきたいWebサイトを解析しないことには、今以上の伸び代はありません。まずは一度、Webサイトの現時点での状況を知り、改善策を考えましょう。

コンバージョン率の向上にも繋がるので、Google analyticsを活用し、サイトの解析を行いましょう。

Googleアナリティクスにサイトを追加する方法を知る

Googleアナリティクスにサイトを追加する方法を画像付きで解説!

Googleアナリティクスにサイトを追加する方法を画像付きで解説!

Webサイトを運営する人にとって欠かせないのが、アクセス分析ツールのGoogleアナリティクスです。どのチャネルからの流入が多かったのかということなどを知り、そこから仮説を導き出して検証をするなどWebサイトの施策を打つ上でGoogleアナリティクスは不可欠です。記事では、最初のステップである分析するサイトをGoogleアナリティクスに追加する方法を画像付きで説明します。