ネットショップ運営者の皆様は、商品を購入していただいたお客様に対してどのようなアフターフォローを実施しているでしょうか。
ネットショップに限った話ではありませんが、ビジネスは売って終わりではありません。
新規のお客様をリピート顧客も育成することで集客費用がおさえられるだけでなく、安定した収益にもつながります。

今回は、ネットショップで商品購入したお客様のアフターフォロー方法を解説します。

1.ショップの印象を左右する梱包

お客様に喜んでもらえる梱包をする3つのポイント|ferret__フェレット_.png
お客様に喜んでもらえる梱包をする3つのポイント

梱包は過剰に行う必要はありませんが、お客様の手元に良い状態で届くために最低限気をつけなければいかないポイントがあります。

梱包が丁寧で、商品の状態も良いと、それだけでユーザーからの評価が上がる場合があります。
逆に、雑に梱包を行うとそれだけでマイナス評価を受ける可能性が高いため、無駄なマイナス評価をうけないためにも、こちらの記事を参考に最適な梱包方法を考えてみましょう。

2次回購入につなげるために

商品と共に同梱すべきオススメのアイテム7つ|ferret__フェレット_.png
商品と共に同梱すべきオススメのアイテム7つ

新規のお客様にリピートしていただくためには、お客様の期待を上回る感動を提供できるかどうかが重要です。

購入した商品を手に取っていただいた時が商品に対しての期待感が最も高まっている時であり、その際にどれだけ感動を演出できるかが勝負です。
このタイミング以上によりよいものはないので、ぜひ最善の方法を検討しましょう。

3.リピータ―の分析方法

ネットショップのリピーター顧客を徹底分析しよう|ferret__フェレット_.png
ネットショップのリピーター顧客を徹底分析しよう

今や多くの情報や商品で満ち溢れている中、購入したネットショップを覚えていることは少ないでしょうし、簡単に心移りしてしまいます。
だからこそ、再度店舗に来てもらうためには積極的に対策を講じる必要があり、対策を立てるためにはまず顧客心理を徹底的に分析する必要があります。

4.リピート顧客を生み出すためにステップメールの活用は必須

ステップメールを活用してリピート顧客を作り出そう|ferret__フェレット_.png
ステップメールを活用してリピート顧客を作り出そう

リピーター心理を分析したら、それを元にしてステップメールの施策を考えましょう。
ステップメールとは、お客様の購入日を起点として、お客様のステータス(購入直後、商品到着後等)に合わせた内容のメ―ルを配信する施策です。
ステッメールでお客様のアフターフォローを行うことで、再購入率を上げることができます。

まとめ

多くのサービスが溢れている今の世の中、お客様にまた来てもらうことはそう簡単なことではりません。
しかし、新規顧客を獲得することと比べれば注力すべき成果の出しやすい取り組みです。
まずは、ネットショップに対してのリピートか、商品に対してのリピートか、だけでも方向性を決め、結果を出していく取り組みを行ないましょう。

このニュースをよんだあなたにオススメ

入力フォームのエラーをフォローする
ネットショップモール出店金額とカート料金まとめ
ネットショップ担当者が読んでおくべき記事5選

このニュースに関連するカリキュラム

入力フォームのエラーをフォローする

入力フォームのエラーをフォローする

ネットショップでの買い物や資料請求のための入力フォームで、エラーが表示されたことはないでしょうか?このとき、流れが止まってしまうことで、不快な思いをする方も少なくありません。 このような原因で、入力フォームからの離脱されてしまうのはもったいないですよね。本記事では、それらを未然に防ぐための、フォロー方法をご紹介します。