ホームページやプレゼン資料で何かとアピールすることの多い「数字」、できれば見た目までこだわりたいもの。

特にサービスの導入実績数や料金などは、フォントを工夫して魅力的に見せたいところです。パソコン内に含まれているデフォルトのフォントでは物足りない方もいるでしょう。

今回は、数字フォントを選ぶ際のポイントと、無料で商用利用可能な数字フォントを20種類紹介します。
簡潔かつ印象的に商品・サービスのアピールを行う必要があるLPの作成にも役に立つでしょう。

目次

  1. 読み取りやすい数字フォントを選ぶポイント
    1. フォントの幅・高さが揃えられているものを選ぶ
    2. 関連する記号までチェックする
  2. 数字フォント20選
  3. Droid Sans
  4. DISCO
  5. Free Font Qarmic Sans
  6. MOLOT
  7. Print Clearly
  8. Handy George
  9. OswaldFont
  10. Enigmatic
  11. Capsuula
  12. Let’s go Digital font
  13. Salaryman
  14. Delicious
  15. Walkway
  16. 手書き風フリーフォント「はとポップ」
  17. 美人の字
  18. UBUNTU-TITLE
  19. OSTRICH SANS
  20. UPPEREASTSIDE
  21. HATTORI HANZO
  22. KAUSHAN SCRIPT
  23. まとめ

読み取りやすい数字フォントを選ぶポイント

数字のフォントを利用する際には、その数字がどういった狙いを持ってデザインに組み込まれているかを意識することが大切です。
例えば、料金表や問い合わせ先の電話番号などは顧客が正しく読み取れるようなフォントを選びましょう。

では、読み取りやすい数字フォントはどのような基準で選べばいいのでしょうか。

2つのポイントを紹介します。

1.フォントの幅・高さが揃えられているものを選ぶ

フォントのイメージ

上記のようにフォントによっては、数字ごとの高さが揃ってないものもあります。
高さや数字ごとの幅が揃っていないと、数字が並んだ時に凹凸が生まれ、読み取りづらくなるでしょう。

ベースラインと文字の高さが揃っている数字を「ライニング数字( Lining Figures)」といい、幅が揃っているものを「等幅ライニング(Tabular)」と言います。
読み取りやすい数字を選びたい時には参考にしてみるといいでしょう。

2.関連する記号までチェックする

実績数や料金を表現する際には、数字の他にも記号を合わせて表記することがあります。

フォントのイメージ

フォントによっては上記のように「¥」や「,」「%」などの記号が読みづらいものがあります。想定している表記を考えた上で、読み取りやすいものを選びましょう。

数字フォント20選

言語を問わず数字の表記は同じなので、数字に対応しているフォントは数多くあります。「多すぎてどれを選べばいいのかわからない」という方もいるでしょう。

そのような方向けに、使いやすい数字フォントを20個紹介します。
無料で商用利用可能なものをピックアップしたので、ビジネスでも気軽に利用できるでしょう。

1.Droid Sans

Droid_Sansフォントの無料のGoogle_Androidのフォントのリス.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/Droid-Sans

幅や高さの揃ったシンプルな数字が魅力的なフォントです。

2.DISCO

DISCO.png
http://www.typografski.de/pages/fonts_disco.html

やや幅広の数字で、線画細いのが特徴のフォントです。

3.Free Font Qarmic Sans

Qarmic_SansフォントのJoanne_Taylorによる無料フォントのリス.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/Qikki-Reg

サインペンで描いたような丸いフォルムのフォントです。

4.MOLOT

MolotフリーフォントのローマYershov»フォントリス.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/Molot

太い線で描かれた四角いフォルムのフォントです。
「@」や「&」などの記号の形が特徴的なので注意してください。

5.Print Clearly

Print_Clearly.png
http://www.bvfonts.com/fonts/details.php?id=45

縦長で細い線の数字フォントです。幅も高さも揃っているのですっきりとした印象を与えます。

6.Handy George

ハンディジョージフォント__dafont.com.png
https://www.1001freedownloads.com/free-font/handy-george

鉛筆で描いたような太めの数字フォントです。
数字のごとの幅・高さが揃っていないので注意してください。

7.OswaldFont

Oswald_font.png
https://github.com/vernnobile/OswaldFont

縦長で太めの数字フォントです。
Webフォントとして利用できるので、ホームページ制作でも重宝するでしょう。

8.Enigmatic

Enigmatic.png
http://www.objetsdart.ca/Graphics/New/el_frame.html

やや角ばったフォルムの数字フォントです。
上記サイトからはイタリックとボールドの2種類が配布されています。

9.Capsuula

Capsuula.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/capsuula

ゆるいカーブを描いた細めの字体が特徴のフォントです。

10.Let’s go Digital font

Let’s_go_Digital_font.png
http://www.fonts2u.com/lets-go-digital-regular.font

デジタル表示の数字を表現したフォントです。
メカニックな印象を与えたいデザインに向いているでしょう。

11.Salaryman

Salaryman.png
http://www.1001freefonts.com/salaryman.font

幅広な細字のフォントです。
丸みを帯びているので、柔らかなデザインにも向いています。

12.Delicious

Delicious.png
https://www.exljbris.com/delicious.html

柔らかいラインで描かれたフォントです。
あえて数字に凹凸をつけたい時に利用しましょう。

13.Walkway

Walkway.png
http://www.moorstation.org/typoasis/designers/gemnew/home.htm?w01.htm~mainFrame

やや丸みがあるフォントです。
斜体や縦長のものなど、複数の種類が提供されています。

14.手書き風フリーフォント「はとポップ」

はとポップ.png
http://studio810.sakura.ne.jp/rss_log/index.php?no=66

毛羽立ったようなフォルムが特徴的な、手書き風の日本語対応フォントです。

15.美人の字

スクリーンショット_2017-04-19_16.11.41.png
http://www.ac-font.com/jp/detail_j_008.php

細い手書き風の日本語対応フォントです。
「美人が書く文字」を想像してデザインされたもので、繊細な印象です。

16.UBUNTU-TITLE

UBUNTU-TITLE.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/Ubuntu-Title

サインペンで描いたような丸文字のフォントです。
「@」や「#」などの記号が特徴的なので注意してください。

17.OSTRICH SANS

OSTRICH_SANS.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/ostrich-sans

縦に長い細字のフォントです。数字によっては特徴的な形状をしているので注意しましょう。

18.UPPEREASTSIDE

UPPEREASTSIDE.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/UpperEastSide

流線状のおしゃれなフォントです。シンプルなデザインなので、数字も読み取りやすいでしょう。

90.HATTORI HANZO

服部半蔵.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/Hattori-Hanzo

服部半蔵という特徴的な名前のフォントです。
数字や記号にクセがなく、どのようなデザインでも使いやすいでしょう。

20.KAUSHAN SCRIPT

kaushan.png
https://www.fontsquirrel.com/fonts/kaushan-script

太字のペンで胃に描いたような字体のフォントです。
「@」や「&」などの記号が特徴的です。

参考:
[無料で商用利用も可能な印象的な英字フォントいろいろ]
(http://gigazine.net/news/20121114-free-font-for-commercial-use/)
[数字が美しい書体選びの秘訣とは?すぐに使える Google フォント20個まとめ付]
(http://photoshopvip.net/94020)

まとめ

数字フォントを選ぶ際には、デザイン性だけでなく、読み取りやすいかという視点も大切になります。数字の幅や高さに凹凸があって読みづらくなっていないか、また関連する記号も揃っているかという点を意識して選ぶようにしましょう。

ソフトやPCにデフォルトで含まれている数字フォント以外にも、今回紹介したようなフリーフォントを利用すれば多彩なデザインを表現できます。
ユーザーにとって印象に残る見せ方を実現できるよう、フォントを工夫してみるのもいいでしょう。