CPC【Cost Per Click】

720 thumb
  動画を読み込んでいます。

CPC とは、 インターネット広告 の効果測定の際に使用される指標の一つで、 広告 1クリックに要した 広告 費用を表します。

例えば、100万円の バナー広告 を出稿して10万回クリックされた場合の CPC は、100万円÷10万回の10円になります。一般的に CPC は低い方が良いとされます。 CPC は、 広告 や商品の内容、出稿する媒体、タイミング、 広告 そのものの価格などの複数の要因により決まります。

検索連動型 広告 を始め、近年は1クリック当たりの単価が先に設定されている「クリック課金型 広告 」(又はクリック保証型 広告 )が増えてきており、そのような 広告 を利用する場合は、 広告 を出稿する前に先に CPC が設定されます。 CPC はそのようなクリック課金型 広告 そのものを指す言葉として使用される場合もあります。

CPC はあくまで 広告 がクリックされ、自社の設定するサイトに ユーザー が訪れた際の費用対効果を表すものですが、実際の注文や入会にいたらなければ本当の効果とは言えません。従って、注文や入会1件当たりの 広告 費用を表す" CPA "などと合わせて、実際の 広告 効果を評価します。

Curriculum pt1

使い方

CPC の安い 広告 を沢山出すのと、 CPC が高いけど効果が高そうな 広告 をドーンとだすのとどちらがいいんだろう?」
CPC を毎日見てるのはいいけど、 コンバージョン 率とかもちゃんと見てる?」
「あー、どうしよう? CPC がこんなに上がっちゃった…」

Webマーケティングのノウハウ集をプレゼント!

ferretマーケティングメソッド(無料)

創業より10年以上、Webマーケティングの最前線で弊社が得てきた効果をあげるためのノウハウを1つの資料にまとめました。(全83ページ)

限定版の資料をダウンロードする(全83ページ)

Original