セミナーやイベントを行うのであれば、まず告知に注力しましょう。
より多くの人にイベントを知ってもらうには、ホームページに掲載するだけではなくSNSを活用することも大切でしょう。

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

再現性のあるTwitter運用を可能とするSNSマーケティングツールの資料を無料でダウンロードできます。

今回は、Facebookでイベントページを作る方法や集客するときのポイントについてご紹介します。

Facebookイベントページとは

Facebookのイベントページを作成すれば、Facebook上で簡単にイベントの告知や集客ができます。告知するだけではなく、イベントの参加者確認や、参加予定者とのやりとりもイベントページ上でおこなうことができます。

ログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

プログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

ITツールに不慣れな方や非エンジニアでも利用できる国産初のチャットボットツール。LINEやFacebook Messengerを使ったマーケティングで多数実績を持っています。

参加希望のメールを確認しながら参加者名簿を作り、参加者それぞれと個別に連絡をとっていると余計な時間がかかってしまいます。
イベントページを活用すれば、準備段階で省略できるものもあるでしょう。

参照:
Facebookヘルプセンター