地方在住の方であれば「地元にもっと人を呼び込みたいけど、どうしたらいいのかわからない」と思ったことはないでしょうか。

今、地方の魅力をアピールするのであれば「インスタグラム」が有効です。
写真投稿をメインとするインスタグラムの特徴を活用できれば、これまで地元の方しか知らなかった地域の魅力をより多くの人に伝えることができます。
インスタグラムのアカウントは無料で開設できるので、あまりプロモーション活動に予算を割けない場合でも取り組みやすいでしょう。

今回はインスタグラムを活用して地方の魅力を伝えているアカウントをご紹介します。地域の新たな魅力を発信して、地方活性化につなげていきましょう。

東北地方

1. 宮城県観光課

宮城県観光課【公式】さん__miyagi_pref_kankou__•_Instagram写真と動画.png
https://www.instagram.com/miyagi_pref_kankou/

フォロワー数:780人

宮城県観光課の公式アカウントです。
仙台名物のずんだを使用したずんだパフェや、仙台七夕まつりの写真が投稿されています。

最多のいいね!数を獲得したのは、仙台・宮城の観光PRキャラクター、むすび丸の写真で、いいね!数198件を獲得しています。

2. 山形県公式

山形県さん__pref_yamagata__•_Instagram写真と動画.png
https://www.instagram.com/pref_yamagata/

フォロワー数:521人

山形県の公式アカウントです。山形の特産品であるさくらんぼや、花笠まつりの写真が投稿されています。

最多のいいね!数を獲得したのは、空気をご神体とする空気神社の写真です。鏡が敷きつめられた印象的な写真が複数のハッシュタグと一緒に投稿されており、いいね!数161件を獲得しています。