LINE Score(ラインスコア)の上げ方

では最後にLINE Scoreでスコアを上げる方法を3つ紹介します。

ライフスタイルに関する15の質問に答える

まずLINE Scoreに登録すると自身のライフスタイルに関して15個の質問がされます。

冒頭でご紹介した、年収や職業情報、家族構成な度についてはこのライフスタイルに関する質問で回答していくこととなります。

もっともスコアに影響する項目ですが、スコアを高くするために虚偽の内容で回答してしまうと意味がありませんので、自身について正直に答えましょう。

本人確認を行う

IMG_1285.jpg
LINE Scoreで本人確認を行うと20ポイントのスコアが翌週に付与されます。

本人確認の方法としてはLINE Payで口座登録を行うか、スマホで簡単本人確認もしくは郵送による本人確認の3つから選ぶことができます。

翌週にスコアが上がるまでは本人確認のミッション表示は消えませんが、1度完了すると非表示になります。

家計簿などLINEの連携サービスを継続して利用する

LINEの提供する家計簿サービスのLINE家計簿を1週間以上継続して入力すると本人確認と同じく20ポイントのスコアが翌週に付与されます。

その他にもこれから増えていくLINEとの連携サービスを継続して利用していくとスコアが徐々に高くなっていくものと思われます。

Yahoo!スコアはサービス終了。LINE Score(ラインスコア)はどうなる?

LINE Scoreはこれまでブラックボックスにされていた信用度を個人レベルで見える化したサービスです。同様のサービスは2019年6月29日よりヤフーでも「Yahoo!スコア」として提供されていましたが、2020年8月31日を持ってサービス終了となっています。

LINE Scoreに関しても、サービス開始から1年以上が経過した現在、当初発表されていたほど事業が進んでいない印象です。連携サービスの多いLINEだからこそできるスコアリングで、この先のスコアリングサービス業界を引っ張っていくのでしょうか。

Yahoo!スコアについて

Yahoo!(ヤフー)スコアとは?メリットとデメリット、スコアの上げ方を解説

Yahoo!(ヤフー)スコアとは?メリットとデメリット、スコアの上げ方を解説

2019年7月にSNSで「Yahoo!が企業に個人情報に提供している?」と話題になったのを覚えている方も多いのではないでしょうか?実はYahoo!スコアの設定がデフォルトでオンになっていたため、このような話題が拡散されたのです。そこで今回はYahoo!スコアとはいったいどのようなサービスなのか、そのメリットやデメリット、Yahoo!スコアの 上げ方についてご紹介していきます。また、現在のYahoo!スコアはどのようになっているのかについても触れていきたいと思います。