Facebookは、広告の配信やFacebookページによるファンづくりなど、マーケティングに有効なSNSとして多くの企業に活用されています。組織でFacebookを利用する場合、運用体制の構築が重要になります。Facebookにはビジネスマネージャというツールがあり、複数の広告アカウントや複数の人によるFacebookを使ったマーケティング活動が円滑に進められます。

Twitter広告ならこの資料をチェック!

Twitter広告ならこの資料をチェック!

広告のプロが解説する『Twitter広告はじめてガイド』をダウンロード

今回は、Facebookのビジネスマネージャにスポットをあてて、アカウントの作成や使用方法まで幅広く紹介します。Facebookをビジネスに活用したいと考えている企業の方はぜひ参考にしてください。

ビジネスマネージャとは何か?

Facebookのビジネスマネージャとは、Facebook広告の作成や管理をチームで共有しながら進められるツールです。複数の広告アカウントを持っている場合でもビジネスマネージャで一括管理でき、都度ログインをする手間がかかりません。

チャットボット運用で押さえておきたいポイントは?

チャットボット運用で押さえておきたいポイントは?

業界別導入事例に学ぶ成功のポイントを資料でチェック

特に広告代理店では、クライアント各社の広告をビジネスマネージャから操作できることで、効率的な広告運用を実現できるでしょう。また、管理者は、アクセス権限を設定して、人員体制を管理しながら広告展開を進められるので安心です。ビジネスマネージャは、ビジネス規模に関係なく、誰でも使用できるツールですので、積極的に利用しましょう。