ビジネスパーソンが使うSNSはさまざまですが、なかでもFacebook利用者は多いと言えます。Facebookメッセンジャーを使うことで、1対1のやりとりを円滑に行うことが可能です。しかし対応する数が増えてきてしまうと、特に企業アカウントなどは非常に手間がかかってしまいます。

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

再現性のあるTwitter運用を可能とするSNSマーケティングツールの資料を無料でダウンロードできます。

そこで導入してほしいのが、「チャットボット」です。自動返信ツールを使うことで、効率的なやり取りを進められます。手作業で行っていた返信を、自動化することによって得られる生産性は計り知れません。本記事ではFacebookのチャットボットについて、導入事例も交えながら紹介していきます。

Facebook(フェイスブック)チャットボットとは

Facebookチャットボットは、Facebookメッセンジャーを自動化できるツールです。通常メッセンジャーアプリは1対1のやり取りに特化した機能であるため、返信は全て手作業で行わなければなりません。しかし、企業アカウントの問い合わせ先として利用する場合、1つ1つ手作業で返信をするのは非効率的。そこで役立つのがチャットボットです。

ログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

プログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

ITツールに不慣れな方や非エンジニアでも利用できる国産初のチャットボットツール。LINEやFacebook Messengerを使ったマーケティングで多数実績を持っています。

チャットボットを上手に活用することによって、自動的にユーザーからの問い合わせに対応したり、広告を自動的に拡散したりなどのマーケティングを効率化できます。不要な手間を省くことが可能となり、ユーザーは欲しい情報を入手できるツールなのです。