ネットイヤーグループ株式会社は、カスタマージャーニーマップを簡単に作成するツール『UX Recipe』のベータ版の登録受付を開始しました。

カスタマージャーニーマップとは、利用者がどのように商品と接点を持ったか、何に関心を抱いて購入至るのかをプロセス可視化して分析する手法の1つです。
これまで、実践するに伴って既に提供されているツールは、高価であったり専門知識を持つ担当者がいないといった問題がありました。

そういった問題をネットイヤーグループのUXエバンジェリストである坂本氏が中心となって、カスタマージャーニーマップを誰でも簡単に作れるツール『UX Recipe』を開発しました。

UX Recipe

主な機能としては、以下となります。

・カードを選び、ストーリー(レシピ)を作成できる
・感情曲線を決定し、構成要素を選ぶことができる
・みんなのレシピを使って、効率よく作成できる
・画像をエクスポートし、企画書に使える

UX Recipe:https://uxrecipeapp.com/
プレスリリース:http://www.netyear.net/news/press/20150615.html