TwitterやFacebookなどのSNS上で、特定の相手とやり取りをするために、よく利用されるダイレクトメッセージですが、インスタグラムでも利用できます。

今回は、インスタグラムのダイレクトメッセージ機能について解説します。

▼全てのインスタグラムアカウントを丸裸に!▼
ferretが提供するインスタグラム解析ツール「ナビスタ」。10日無料キャンペーン中

ダイレクトメッセージの概要

インスタグラムのダイレクトメッセージ

特定のユーザー間で写真や動画のやり取りをする機能です。
フォロワー全員に公開はしたくないけど、ある一定の範囲の人たちと共有したい、という場合に利用できます。
インスタグラムのダイレクトメッセージは、コメントのみでは利用できません。また、必ず写真または動画を添付する必要があります。

送受信が可能な範囲

ダイレクトメッセージの送受信は、誰でも可能です。
そのため、アカウントを公開・非公開のどちらの状態にしていても、自分をフォローしていない人からメッセージが送られてくることがあります。
知らない人からのダイレクトメッセージをブロックする方法も併せて下記で説明します。

既読機能について

インスタグラムのダイレクトメッセージでは、LINEでおなじみの「既読機能」があります。
メッセージを開封すると、送信者は開封されたかどうかが確認できます。

自社の魅力を「広く・深く」伝えるならferretの広告

ブランド認知広告を出稿した
効果を見てみる

ダイレクトメッセージを送信する手順

STEP1

はじめに、インスタグラムのタイムライン上からダイレクトメッセージの管理画面を開きます。
右上のボックスのアイコンをタップすると、管理画面が開きます。

1

STEP2

次に、送信する写真(動画)を追加します。
右上の+アイコンをタップすると、投稿画面に遷移します。
普段インスタグラムで投稿する要領で、写真(動画)を指定します。
フィルター機能も使用できます。

2

3

STEP3

続いて、送る相手を選択します。
宛先の下に、フォローしているアカウントの一覧が表示されますので、その中から送りたい相手を選択します。
フォローしている人以外に送りたい場合や、フォローしている人が多すぎて該当アカウントを見つけることが難しい場合は、アカウントIDを検索してください。

4

STEP4

続いて、キャプションを入力します。
送信したい相手と自分にしか公開されないので、に向けたメッセージとして入力できます。
キャプションを入力したら、下に表示されている送信ボタンをタップしてください。
これで送信完了です。

5

ダイレクトメッセージをブロックする方法

以下では、知らないユーザーからのダイレクトメッセージを拒否する手順をご紹介します。
ここでブロックすると、そのユーザーからのダイレクトメッセージは二度と届きませんので、慎重に相手を見極めてから行いましょう。

STEP1

フォローしていない人からダイレクトメッセージが送信されてきたら、管理画面の下に「承認待ちリクエスト1件」と表示されています。
この表示をタップします。

6

STEP2

ダイレクトリクエストという画面に遷移します。
この画面では、承認待ちのメッセージ一覧を確認することができます。
アイコンの右側の、赤いバツマークをタップすると拒否、緑のチェックマークをタップすると承認となります。

7

まとめ

2015年7月時点では、ダイレクトメッセージの通知機能やバッヂ機能は装備されていませんので、定期的にチェックする必要があります。
ダイレクトメッセージ機能を使えば、ファイルの大きさなどを気にしつつ、メールに添付する手間なくファイルを送受信することができますので、利用してみてはいかがでしょうか。

▼全てのインスタグラムアカウントを丸裸に!▼
ferretが提供するインスタグラム解析ツール「ナビスタ」。10日無料キャンペーン中

このニュースを読んだあなたのおすすめ

LINE@のメッセージの配信方法
Twitter新機能!相互フォロー無しでもダイレクトメッセージが送信可能に。その注意点を解説
取り返しがつかない!誤送信に注意!共有範囲の違いまとめ9アプリ

このニュースの関連するカリキュラム

LINE@のメッセージの配信方法

LINE@のメッセージの配信方法

LINE@のアカウントの友だち数が増えてきたら、いよいよメッセージを配信して集客してみましょう。今回はLINE@専用アプリを使っての配信方法をご紹介します