自分のアクセスを除外する際の注意点

ここで紹介している方法は、自分のアクセスを除外する方法の中でも最もリスクの少ない方法です。拡張機能の搭載や、アナリティクス側でのフィルタリング機能を利用するのは、仮に失敗したとしてもサイトに影響を与えることはありません

しかし、アクセスを除外する方法の中にはWebサイトのコードを変更する方法もあり、この方法は仮に失敗すると思わぬリスクが発生してしまいます。

この記事では、初心者の方におすすめしたい方法を2つ紹介しているので、なるべくこうしたリスクの少ない方法でいろいろとカスタマイズしていくようにしましょう。

正確なアクセス数を算出して効果的なWebマーケティングを実現する

Webサイトへのアクセス数は、Webマーケティングのこれまでとこれからを決定づける大きな指標のひとつです。正しく計測することで、より正確な施策の立案や実行にもつながるので、この記事で紹介した内容を参考にして効果的なWebマーケティングを実現しましょう。

関連記事

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の設定方法と注意点

Google Analytics(グーグルアナリティクス)の設定方法と注意点

Webサイトを開設してアクセス解析を行うために必要なツールが、Google Analyticsです。この記事では、Google Analyticsの設定の仕方について説明します。

Google Analytics 360(グーグルアナリティクス360)とは?基本的な機能やGAとの違いを解説

Google Analytics 360(グーグルアナリティクス360)とは?基本的な機能やGAとの違いを解説

Google AnalyticsはGoogleアカウントさえ持っていれば、誰でも無料で利用でき、無料で検索クエリやアクセス情報、ユーザーのサイト滞在時間など、Webマーケティングには欠かせないあらゆる情報が手に入ります。この情報だけでもWebサイト改善に役立ちますが、Googleはさらに高品質なWebマーケティングサービスとしてGoogle analytics 360(グーグルアナリティクス360)、およびGoogle Marketing Platform(グーグルマーケティングプラットフォーム)を提供しています。 今回はこのGoolge Analytics 360の基本的な機能やGoogle