サイトのアクセス状況を改善するために、多くの方がGoogleアナリティクスなどの解析ツールを活用しています。しかし、ただ使っているだけで結果が出るのであれば苦労はしません。

適切にデータを読み解き、サイト運営の方向性を定めていく力は、アクセス解析において必須のスキルと言えるでしょう。そこでおすすめしたいのが、Googleアナリティクス講座の受講です。

本記事では、Googleアナリティクスへの理解を深めるための講座について紹介していきます。これからワンランク上のアクセス解析を学びたいと思っている人は、ぜひ参考にして学習に役立ててみてください。

「ユーザー行動分析」と「ユーザー行動予兆」での次の一手がわかる世界No.1のプロダクト解析ツールはこちら

「ユーザー行動分析」と「ユーザー行動予兆」での次の一手がわかる世界No.1のプロダクト解析ツールはこちら

行動分析のみならず、サービス改善の示唆をだし、施策系ツールとのデータ連携を実現。

Googleアナリティクスの講座を受けるメリット

image1-min.png

出典:Googleアナリティクス

ではまずはGoogleアナリティクスの講座を受けるメリットを押さえておきましょう。なぜ講座を受けるのかを理解していくことで、この記事から得られる情報も多くなるでしょう。自身がどのような目的で講座を受講するのかについても向き合えます。

体系的に活用方法を学ぶことができる

体系的に知識を固めたい人には、講座の受講がおすすめです。Googleアナリティクスの知識を身につける上で、独学でノウハウを積み上げている人は多いでしょう。しかし、知識の土台としては不安定な状態が続いてしまいます。そこで体系的に知識を学ぶ必要性が出てくるのです。

講座では有識者がまとめたカリキュラムに沿って、知識を順序立てて身につけることができます。独学で勉強していた頃になんとなく理解していた部分も、つながりを持った知識として再解釈できるでしょう。

早く実践的な内容を身に着けることができる

早くスキルを習得して現場で活躍したい場合にも講座が有効です。独学での学習では、自分のペースで進められる反面、最短距離を見つけることが難しくなってしまいます。

講座では、現場で活用する知識が厳選されているので、回り道をすることなく短期間で実践的なスキルを習得可能です。効率的に学んでいくことは、生産性の向上につながります。講座を上手く取り入れて、サイト運営を円滑に進めていきましょう。

資格試験の対策にもなる

Googleアナリティクスに関する資格を取りたい場合にも、講座の受講はおすすめです。あらかじめコンセプトが決められている講座では、試験対策を想定したものも多く存在しています。そのため目的に沿った内容が習得でき、無駄を極力排除することが可能です。

独学でも試験対策はできますが、通常業務と並行して試験対策をするのは大変な場面も多々あるでしょう。あらかじめ重要度の高い情報を知って学習を進められる講座の存在は、ビジネスパーソンにとって価値のあるものといえます。