Facebookページの運営では、投稿を行うことだけでなく友だちを増やしていくのも大切です。自分の知り合いを検索したり、自社に興味を持ちそうな投稿を行っているユーザーを検索したりして、つながりを増やしてきましょう。

今回は、Facebookで友だちや投稿を検索する方法を解説します。
Facebookでは、メールアドレスや学歴、地域から特定のユーザーを絞り込んで検索できます。「まずはリアルの知り合いからつながっていきたい」「自分と属性の近い人物とつながりたい」という方は検索機能を使いこなしみましょう。

友達の検索:A.検索ボックスから友達の名前や連絡先を入力して検索する

名前や連絡先から友達を検索する方法です。もっとも基本的な調べ方になるので覚えておきましょう。

A-1.検索ボックスに調べたい情報を入力する

Facebookにログインし、Facebookページ上部の検索ボックスから名前やメールアドレスを入力してください。

友達検索1.png

画像のように、検索ボックスに名前を入力すると候補がプルダウンで表示されます。
この時、自分とすでに友達であるユーザーなど、つながりが強いユーザーが表示される仕組みとなっています。

検索ボックスに調べたい情報を入力してエンターキーを押すと検索が始まります。
以下の場合、メールアドレスで検索を行ったので、このメールアドレスを使っているユーザーが表示されました。

友達検索2.png

また、メールアドレスの他にも連絡先や勤め先でも検索が可能です。
ただし表示される内容はユーザーが事前に登録しているプロフィール情報に紐づけられています。

友達が実名を利用している場合や、自分が知っているメールアドレスとは異なるメールアドレスを登録している場合、検索結果に表示されないので注意してください。

A-2.検索結果に表示されたユーザーと友達になる

友達検索3.png

検索結果に表示されたユーザーと友達になりたい場合、検索結果の上部タブから「人物」を選択します。画像のように検索結果としてユーザーが一覧で表示されるので「友達になる」をクリックしましょう。

また「友達になる」の横にある「…」アイコンをクリックすれば、そのユーザーの友達を確認することもできます。もし「友達の友達とつながりたいけど、本当にその人なのかわからない」といった時は、つながっている友達に共通の知り合いがいるか調べてみるといいでしょう。

スクリーンショット_2017-10-18_14.53.40.png

友達の検索:B.「友達を検索」から自分とつながりの強いユーザーを検索する

B-1.「友達を検索」をクリックする

Facebookページ上部の「友達を検索」をクリックすると、自分の友達と友達であるユーザーなどつながりの強いユーザーを検索できます。

スクリーンショット_2017-10-19_16.39.46.png

B-2.検索結果に表示されたユーザーと友達になる

以下のように、「友達の友達」のような自分とつながりがある可能性があるユーザーが表示されます。検索結果に表示されたユーザーと友達になる場合、「友達になる」をクリックしてください。

友達を検索2.png

B-3.特定属性のユーザーに絞り込んで検索する

自分と同じ学校出身のユーザーや、職場の同僚を検索したい際に役立つのが絞り込み機能です。画像の赤枠で囲んだ部分に属性ごとにチェックボックスが表示されているので、絞り込みたい属性にチェックすれば自動で絞り込みが行えます。

友達を検索する3.png

また、チェックボックスにない場合はフリーワードで入力することもできます。

友達の検索:C.連携している他のアカウントから検索を行う

Yahoo!メールやOutlookなどメールサービスと連携することで、アドレス帳に登録している連絡先から検索を行えます。

C-1.Facebookページの上部タブから「友達を検索」をクリックする

Facebookページの「友達を検索」をクリックして、友達の検索画面を開きます。

スクリーンショット_2017-10-19_16.39.46.png

C-2.連絡先を追加から連携するサービスとユーザー名を入力

ボックス内に表示されているサービスのアイコンをクリックし、そのサービスのユーザー名(メールアドレスなど)を入力します。
サービスごとに連携する許可を求めるページが表示されるので、画面の案内にしたがって連携してください。連携すると、アドレス帳に登録された連絡先に合わせたユーザーが表示されます。

友達を検索する4.png

参考:
[Facebookでは何が検索できますか。|Facebookヘルプセンター]
(https://www.facebook.com/help/mobile-basic/400002116752060?helpref=platform_switcher&ref=platform_switcher&rdrhc)

投稿を検索する

地域や職歴だけでなく、特定の趣味を持ったユーザーを探したいという方もいるかもしれません。そんな時に役に立つのが投稿の検索機能です。

1.検索ボックスに検索したいキーワードを入力する

Facebookペーシの検索ボックスから検索したいキーワードを検索すると、以下のようにキーワードを含んだ投稿が表示されます。
投稿を検索4.png

2.「投稿」タブに切り替えて投稿を絞り込む

検索結果には投稿内容だけでなく、ユーザー名やグループ名が表示されることもあります。投稿の検索結果だけを表示したい場合は上部タブ「投稿」に切り替えましょう。

投稿の検索2.png

また、投稿した人や投稿がタグ付けされた場所で絞り込みをして検索することもできます。
画面左のチェックボックスをつけると自動で絞り込みが行われます。

「+」をクリックするとフリーキーワードの入力ボックスが表示されるので、特定のユーザーからの投稿やチェックボックスにない情報での絞り込みを行いたい際は活用してみましょう。

投稿を検索4.png

参考:
[検索ではどのように投稿を検索すればよいですか。|Facebookヘルプページ]
(https://www.facebook.com/help/685358921480631?helpref=search&sr=14&query=%E6%A4%9C%E7%B4%A2)

まとめ

Facebookでは以下の検索が行えます。

【友達の検索】
・検索ボックスから友達の名前や連絡先を入力して検索する
 ・「友達を検索」から自分とつながりの強いユーザーを検索する
 ・連携している他のアカウントから検索を行う
 【投稿の検索】
 ・特定の文言を含む投稿の検索/絞り込み

中でも特定の条件を絞り込んだ検索では、学歴や職歴、地域から検索を行えますFacebookページは友達を増やしていくことで、見られる人を増やし、投稿内容を広げていくことができるようになります。ぜひ最初の一歩としてつながりを増やすために検索機能を活用してみてください。