まとめ

一見自由に生きているように見える叶姉妹のお二人。けれど、その奥には自分のとった選択肢に対する確固たる覚悟がありました。

仕事や家庭など、人生を歩む中で数多くの判断を重ねる必要があるビジネスパーソンこそ「自分の選択肢を自分で選ぶ自由と責任」を感じなくてはならないのかもしれません。

最後に叶恭子さんは、会場のビジネスパーソンに対して以下のように問いかけました。

「明日どうなるかわからない不透明な世の中こそ、ご自身が透明でいる。それが自分自身を輝かせるコツだと私は思います」

それこそ、叶姉妹のお二人の考え方であり、人生を生きるコツなのです。