ウェブサイト

Profile

ferret編集メンバーが不定期で更新します。
Webマーケティング界隈の最新ニュースからすぐ使えるノウハウまで、わかりやすく紹介します!
  
>> 著者詳細はこちら

インターネットの標準的な情報提供システムであるwww(ワールドワイドウェブ)で公開される、ウェブページ(インターネット上にある1ページ1ページ)の集まりのことです。
「ホームページ」とは、本来、ウェブサイトの1番最初のページを指しますが、現在ではウェブサイトとほぼ同義語で使われています。
ウェブサイト内のページはリンクでつながり、互いに行き来できるようになっており、あるウェブサイトから別のウェブサイトへ次々と移動することを「ネットサーフィン」と呼びます

Curriculum pt1

ウェブサイトとは

「Web(ウェブ)」とは「クモの巣」の意味で、巨大なネットワークであるインターネット網の「網」を指しますが、ほとんどインターネットと同義語です。

インターネットの普及に伴い、ウェブでのビジネスが増加しています。主に「広告収入型」、「Eコマース型(電子商取引)」、「コンテンツ提供型」などがあります。
ECショップ(オンラインショップ)」と呼ばれる、実店舗を持たなくてもインターネット上で商品を販売できるウェブサイトは、インターネット上であればいつでもどこでも購買が行えて手軽ですが、実際に商品を手にとってみることができないため、ウェブサイト上でいかにその商品の魅力を伝えるかが大切になってきます。
広告収入型」ビジネス(アフィリエイトなど)は、ウェブページに広告のリンクを貼り、宣伝する方法で、一般的になってきました。自分のウェブサイトの宣伝にもなり、他のサイトの広告を載せて宣伝効果があった場合は他サイトの売り上げの一部が報酬になるので、ウェブサイトの特性を生かしたビジネスだといえます。

用語の使い方

「自社のウェブサイトへの訪問者が増加した。」
ウェブサイトを開設する。」