オーガニック

Profile

ferret編集メンバーが不定期で更新します。
Webマーケティング界隈の最新ニュースからすぐ使えるノウハウまで、わかりやすく紹介します!
  
>> 著者詳細はこちら

オーガニックとは、検索結果ページに表示されるリストのうち、広告以外のものを指します。「オーガニック検索」、「自然検索」、「ナチュラル検索」などとも言われます。

Original

オーガニック検索で集客を目指すSEO

検索結果ページでは、検索エンジンが独自の基準で高い検索順位に設定した通常の検索ページと、料金をもらって表示する広告は区別されて表示されます。これは、ユーザーオーガニック検索と広告を見分けやすくするためです。

オーガニック検索で上位表示させるためには、質の良い情報を公開し情報量を増やし続けるなどして、検索エンジンからの評価(検索ユーザーにとって有益なホームページであるとの評価)を勝ち取らなければなりません。

検索エンジン最適化と言われるSEOは、このオーガニック検索での検索上位を目指すものです。

多くの場合、オーガニック検索での上位を獲得することができれば、広告を出稿するよりも費用をかけずに検索エンジンから集客を得ることができます。そのため、多くのホームページでSEOを実施しているのです。

オーガニック検索からの集客を改善する

オーガニック検索からの訪問ユーザーやその行動を観察し分析することは、集客にとって有効な方法の一つです。

アクセス解析を導入し、オーガニック検索からの訪問ユーザーについて、以下のような点をチェックしてみましょう。これらをもとに、より売上につながる集客ができるよう、ページを改善してみてください。

1、ユーザーがどのような検索キーワードを使ったのか。
2、ユーザーは、どのページにたどりついたのか。
3、ユーザーは、商品を買ったのか。

会話例

オーガニック検索に弱いホームページは集客に費用がかかる」
SEOの効果が出てきたのか、オーガニック検索からの流入が増えた」