アドネットワークとは、さまざまなWEB広告媒体を一つに集約して、インターネット広告を配信する仕組みのことです。

それにより広告主(出稿者)は、細かな出稿媒体の選定や、それぞれの媒体ごとの出稿手続きを行わなくてもよくなると共に、ネットワークに参画している多くの媒体の中から親和性の高いものへ配信することで、より効率よく対象とする顧客や見込客へのアプローチすることが可能になりました。

WEBサイトなどの媒体側も、媒体枠が弾力的に販売できる、取引がネットワーク事業者に一元化される、などのメリットがあります。

アドネットワークでの広告の配信先は多種多様な媒体が混在するため、配信先の媒体を適正化するための手法として"行動ターゲッティング広告(BTA)"の手法が多く用いられています。これはCookie情報を元にユーザーの傾向を分析するもので、これを用いて一度自社サイトを訪問したユーザーに対して広告を配信する"リターゲティング"などが行われています。

課金方式は、インプレッション保証型(サイトへの表示回数による課金)か、クリック課金型(クリックされた回数による課金)かのいずれかが主になっています。

使用例

「この広告は、どのアドネットワーク事業者を使うのが良いか検討しておいてください」
「通常のネット広告配信に比べて、アドネットワークはこのようなメリットがありますよ」
「うちの会社もそろそろアドネットワークを使うことを検討したほうがいいのではないか?」