基本のフローチャート(フロー図)はパワポ(PowerPoint、パワーポイント)でサクッと作成

フローチャートは、オブジェクトの複製とカギ型矢印を使用すると短時間で簡単に作図できます。

もちろん、必要に応じて写真のや画像の挿入もできたり、アニメーション機能を活用したりとPowerPointで資料作成をする際に使用される機能も利用できます。フロー図が完成したあとに、よりわかりやすくするための装飾として活用しましょう。

記事内で紹介したように、PowerPoint上で作図する前にラフ図を作図しておけばより作業時間の短縮になります。特にフロー図作成の初心者の方におすすめな作り方です。

フローチャートのテンプレート

フローチャートのテンプレート(ppt形式)

フローチャートのテンプレートです。コピーしてお使いいただけます。

パワポ(PowerPoint、パワーポイント)でロジックツリーやワイヤーフレームを作成する

ロジックツリーで思考を整理!活用するメリットやPowerPointで作る方法【テンプレート付】

ロジックツリーで思考を整理!活用するメリットやPowerPointで作る方法【テンプレート付】

問題解決や思考の整理などをする際、ただ闇雲に物事を考えていてもなかなか先に進めません。「ロジックツリー」を作りながら、要素分解をし、順序立てて思考を進めることが重要です。今回は、Microsoft Office PowerPointを使用してロジックツリーを作成する方法を紹介します。

初心者でも簡単!PowerPointでワイヤーフレームを作成しよう

初心者でも簡単!PowerPointでワイヤーフレームを作成しよう

どのようなホームページを作りたいかという意思疎通のために、ワイヤーフレーム作成は重要な作業です。今回は、PowerPointを使用したワイヤーフレーム作成方法について解説します。Googleスライドでも作業できますので、使いやすい方でワイヤーフレームを作成してみましょう。